第3回姫ロン杯 麻雀リオ ダイヤモンドカップ 決勝、優勝は足木優プロ!

姫ロン杯とは、株式会社レステック主催の総勢52名の女流雀士が参加する一大麻雀ツアートナメント大会。

「麻雀リオ ダイヤモンドカップ」「麻雀カボ オーロラカップ」「麻雀ブル エンプレストーナメント」「麻雀さん クイーンカップ」、以上4つの予選大会に各12名の女流プロが挑み、優勝・準優勝の2名がチャンピオンシップ大会への出場権利が得られる。また、各予選大会の優勝者には、次回予選大会の決勝進出シード権が与えられる。
06その「麻雀リオ ダイヤモンドカップ」の決勝戦が1月14日に開催された。

予選を勝ち抜いて決勝の座に着いたのは、
手塚紗掬、長内真実、足木優の女流プロたち。
彼女たち3名に前大会優勝シードの七瀬真実を加えた4名で対局が行われた。
03決勝戦は2回戦の素点のみの合計点を競う、ウマ・オカ無しのルール。
1回戦は南場でハネマンをツモった足木がトップ。
04 2回戦目、手塚が18000をツモり追いすがるも、足木が自分の親番でハネマンをツモり、手塚を突き放す。
結果2回戦目も足木が連勝し、タイトルを獲得した。

優勝  足木優
準優勝 手塚紗掬
3位  七瀬真実
4位  長内真実
0507次回第3回姫ロン杯「麻雀カボ オーロラカップ」予選1組は1月20日19:00より生配信される。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です