【日本プロ麻雀連盟】天鳳位との対抗戦が実現!!





日本プロ麻雀連盟のプロ雀士と天鳳位との対抗戦が開催されることが、3月11日(金)に生配信された「高宮まりの”月間プロ連盟ニュース”」にて発表された。(【本日】高宮まりの”月刊プロ連盟ニュース”【森山会長から重大発表!!】)
0314_02
かねてよりこの日の番組では「森山会長より重大発表」がなされるとのことで、麻雀ファンの間では注目されていた。
森山茂和会長よりプロ連盟からのオファーを天鳳サイドが受ける形で実現することになったとの発表がなされた。森山会長は「あくまで個人戦」とはいうものの、やはりプロ連盟VS天鳳位というアングルは避けられない闘いになることは間違いない。

そしてゲストとして初代天鳳位のASAPIN氏が登場し、勝又鳳凰位との調印式ならびに握手が交わされた。
森山会長はASAPIN氏をプロ連盟にスカウトするなど、和やかな雰囲気で番組は進行した。0314_030314_040314_050314_06

現時点で公にされたのは、
・出場する天鳳位の人数にプロ連盟が人数を合わせる。
・「天鳳ルール」「プロ連盟Aルール」「国際ルール」の3つのルールで闘う。
の2点。

それ以外の情報については、追って公開される予定だ。





  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です