「dTVチャンネル®」で配信中の「MONDO麻雀TV」にて人気女流プロ雀士の勝ち抜きバトル 『第15回カボクイーンカップ』 6/20(木)10時間に渡り生配信!

麻雀専門チャンネル「MONDO麻雀TV」(http://www.mondotv.jp/mahjongtv) を運営するターナージャパン株式会社(本社:東京 都千代田区、最高責任者/ジェネラルマネージャー:トム・ペリー)は、株式会社NTTドコモが提供する「dTVチャンネル」で配信中の「MONDO麻 雀TV」において、女流プロ雀士の勝ち抜きバトル「第15回カボクイーンカップ」予選第2ブロックの模様を6/20(木)に10時間に渡って生配信することを発表した。

(※以下リリースより)

麻雀対局番組「第15回カボクイーンカップ」は、麻雀プロたちが各所属団体の垣根を越えて競い合うトーナメントです。 活躍中の女流プロ雀士総勢32名が参加し、8名毎にブロックを組成、計4つのブロックとなり、各々のブロックでA卓、B卓に分かれて対戦します。

そして、予選各ブロックA・B卓の勝者計8名で準決勝戦、最終的に決勝戦でチャンピオンを決めます。 参戦する女流プロ雀士32名の頂点に立ち、「カボクイーンカップ」の称号を勝ち取るのは果たして誰なのか?!

女流プロ雀士の意地を賭けた、臨場感ある白熱の対局を生配信でお届けいたします。

どの雀士が勝ち上がるかを予想する特別企画「勝ち抜け予想プレゼントキャンペーン」も実施中です。

A卓から1名、B卓から1名、各卓で1位となる雀士を予想して、的中した方の中から抽選でMONDO TVオリジナルグッズをプレゼントする 番組連動企画です。 応募方法等詳しくは、「カボクイーンカップ特設ページ」(http://www.mondotv.jp/cabo_queen)をご覧ください。

MONDO麻雀TVについて プロ雀士の真剣対局をはじめとしたアツイ闘いを24時間お届けする麻雀専門チャンネル。

麻雀テレビ対局の最高峰「モンド麻雀プロリーグ」の対戦を中心に、プロ雀士の真剣勝負から可憐な女流プロ雀士や若手プロ雀士、 さらに熟練プロ雀士まで、雀士の顔ぶれ・対局の質において名実ともに日本最高級の対局をお届けしています。

●公式サイト http://www.mondotv.jp/mahjongtv

■番組タイトル:第15回カボクイーンカップ 予選第2ブロック
■配信日時:6/20(木)12:00~22:00 生配信
■予選第2ブロック 出場者
<A卓>二階堂瑠美/米崎奈棋/早川林香/元島明子
<B卓>和泉由希子/大久保朋美/菅原千瑛/吉田彩乃

実況:スナオマサカズ 解説:猿川真寿/佐月麻理子 レポーター:桜井みゆき/木崎ゆう

■「dTVチャンネル」 「MONDO麻雀TV」 視聴方法 ドコモ以外の方でも視聴可能。初回31日間無料。
詳しくは下記QRコードでWEBサイトへ https://dch.dmkt-sp.jp/

dTVチャンネルについて

アナタのスマホテレビ局!24時間見放題配信中!映画、ドラマ、アニメはもちろん、音楽・ダンス、 ドキュメンタリー、さらには将棋や釣りまで、約30のプレミアムな専門チャンネルが楽しめる!アプリを 開くだけで、多彩なジャンルの番組を手軽に視聴できます。月額780円(税抜)で見放題。さらに 、「dTV®」とセットでご利用ならもっとお得な980円(税抜)※1 ※1:セット割引対象のすべてのサービスが有料となった場合にセット割引が適用されます。 ※「dTVチャンネル」「dTV」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

MONDO麻雀TVについて

プロ雀士の真剣対局をはじめとしたアツイ闘いを24時間お届けする麻雀専門チャンネル。麻雀テレビ対局の最高峰「モンド麻雀プロリーグ」の対戦を中心に、プロ雀士の真剣勝負から可憐な女流プロ雀士や若手プロ雀士、さらに熟練プロ雀士まで、雀士の顔ぶれ・対局の質において名実ともに日本最高級の対局をお届けしています。

●公式サイト http://www.mondotv.jp/mahjongtv