雀聖アワー杯2016前期、優勝は藤本武宏さん!! そして後期がスタート!!





「雀聖アワー杯2016前期決勝戦」が、NPO法人健康麻将全国会五反田本部にて、5月17日に開催された。

年間を前後期に分け、4ゲームを毎月第三日曜16時より実施し、本戦選出は3予選以上の出場が条件となり、ベスト3(予選成績3回計)による上位9名がプロとの対局へ進出することができる。

半年にわたる予選を勝ち上がった9名に井出洋介プロ、大崎初音プロ、野口みちるプロの3名を加えた12名で3半荘を競い、上位4名が決勝戦に勝ちあがる。

そして決勝に勝ち上がったのは、
藤本武宏さん(152,800点)
勝目泰さん(142,600点)
大崎初音プロ(106,400点)
野口みちるプロ(99,600点)
の4名

得点持越しの半荘1回戦、オカがなく順位ウマが4-12ポイントというルール。03 02 オーラスを迎え、上位の藤本さんと勝目さんはともにアガれば優勝という僅差。
一方、野口プロと大崎プロも熾烈な3位争いを演じることに。
00

結果、野口プロをのぞく3人テンパイで藤本さんが優勝! 大崎プロが逆転3位となった。04

 

そして「雀聖アワー杯2016後期」の予選はすでにスタートしている。
全6回のうち、3回の成績で競うためまだまだこれから参加することは可能だ。

さらに後期からは「産直大会」と連動することになり、土田浩翔プロ推薦の豪華食材が手に入れるチャンスも生まれた。
興味のある方は雀聖アワーのサイトより申し込んでみてはいかがだろうか。

雀聖アワー杯2016はこちらをご覧ください。⇒ http://8141.info/jansei/?page_id=665
「産直大会」についてはこちらをご覧ください。⇒ https://kinmaweb.jp/archives/5443

result