【西原理恵子 & 山崎一夫】コロナに負けるな! でかぴん麻雀入門特別編 その1

外出自粛・営業自粛
困難を乗り切りましょう

こんにちわ、たぬ経営者一夫です。
いつもお世話になっております。
急で申し訳ありませんが、4月11日から5月6日まで、新宿店、高田馬場店、神保町店すべて休業致します。

各店舗へのお問い合わせは、転送でお繋ぎいたします。
皆さまも、健康に気をつけてお過ごしください。
たぬのホームページとTwitterで告知して1週間になりました。

本誌(近代麻雀2020年6月号)が出る2週間前です。(※4月中旬)

非常事態宣言前は、営業時間短縮などで対応していたのが、完全な休業要請となると判断が難しい。
バイト君は収入が減るし、経営者は大赤字の真っ青です。
相手はウィルスなので、収束しなければ自粛延長。
これが怖い。

バイト君は無収入になり、経営者が廃業倒産に追い込まれます。
悩んだ末のというか、追い詰められての休業というのが本音です。

非常事態宣言が発令され、国や自治体からの外出自粛営業自粛要請に、個人も会社なども協力していますが、現時点で政府からの具体的な支援は届いていません。

少し前、経済対策としてお魚券や和牛券などが検討されて不評でしたが、その後の布マスク2枚もガッカリ。

個人宛の一律給付金が、即座に出ると思ってたので落胆。
アルバイト収入だけで貯金が少ない人がたくさんいます。

早く給付金が来れば、外出自粛にも対応できますが、それが無いと現金収入になるバイトに行かざるを得ないですもんね。

・生活給付金、至急お願いします。
・給付金の輸血、至急お願いします。
・お、給付金が少し近づいて来たかな。

私も右のようなツイートをしてました。
だって早く欲しいし、その方が効果的なのは明らかですからね。

「制限を設けて一律給付を検討中」
制限? 検討?
輸血や火事に検討中は無い。
本誌発売の頃には、少なくとも給付は決まってると思います。
手元に届いてるかは別として、それでも大きな安心感に繋がる。

経済対策は色いろ打ち出されていますが、肝心のコロナ対策とい単語がほとんど聞こえて来ないのがもどかしいです。

でも元もと給付する気が無かったのが、TwitterなどのSNSの力で、少しでも政策が修正されたならこれは朗報だと思います。

 

アイディアを
世界で共有
人工知能も頑張る

現時点でマスク不足は解消されていません。

でも多くの人が様ざまなアイデアを出して、自家製のマスクが作られてます。
私の店でもハンカチとゴムだけで、縫製無しの代用マスクを用意しましたが、休業になったので活躍してません。

「マスクを作りたいけど、ゴム紐が入手できない」
なんて信じられない事が起こってます。
「ウィルスは小さすぎで防げないのでは」
という心配もありますが、逆に自分から人に感染させない、ということを大切にするように変わって来ました。

パラダイムシフトです。

タオルでもスカーフでも、自分の口を覆えば相手に飛沫感染させるリスクは大きく下がると。
これをみんなやれば、自分もリスクが下がるんだから素晴らしい。

「毎日マスクして仕事してると耳が痛くなる」

というツブヤキに対して、

「メガネの人はツルに引っ掛けるといいですよ」

さらに進化して、両方のゴムを頭の後ろで連結する道具を作って公開したり。
すごくかわいいデザインや笑えるのやカッコいいのがいっぱい。

また医療用の高機能マスクの不足が心配されてますが、自分で使いまわしできるように、マスク本体にまったく触らないで着脱するアイデアもあります。

ダイヤモンドプリンセス号で大活躍してくれた、自衛隊の完璧な感染防止法の公開も頼もしい。

ベストプラクティスを共有できれば、試行錯誤が省略できます。

ネット時代はありがたいです。

私は素早い給付金のことしか頭にありませんでしたが、次のアイデアには感心し納得しました。

「水道ガス電気、通信費などのインフラ料金をすぐに無料にしろ。ほぼ手続き無しで使えるお金が増える」

素晴らしい。
他にもできそうですよね。
ローン返済の延期とか。

また東京都が政府より先に休業補償を明言したこともありがたい。
金額に満足した人は少ないでしょうが、他の自治体や政府が後に続く原動力になる。

日本を含む東アジアは、今のところ欧米に比べて亡くなった方の人口比率が小さいです。
理由は私には分かりません。

コロナ抑え込みにすでに成功している東アジアの国々に学ぶ、あるいは助けを求めて欲しい。
礼を持って接すれば必ず助けてくれます。

それが互いにマスクにも通じる。

治療薬開発には普通は何年もかかるそうですが、今はデータソースを公開してる所も多いらしい。
それらを世界中で活用すれば、大幅な時間短縮はできそう。

コンピュータも頑張ってくれる。
トライ&エラーを超高速で平行処理すれば、理屈(機序)は分からなくても効く薬ができるかもしれません。

変化の速さを考えると不安ですが、自粛期間が明ける頃には、みなさんや私たちの行動の成果が出ていることに期待してます。

 

 

(文:山崎一夫/イラスト:西原理恵子■初出「近代麻雀」2020年6月号)

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!(次回は6月17日更新予定)

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!