恐れを乗り越えチャレンジを決めたアイドル雀士 EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション【中田花奈インタビュー】

恐れを乗り越えチャレンジを

決めたアイドル雀士 

EX風林火山ドラフト会議

指名選手オーディション

【中田花奈インタビュー】 

中田花奈(日本プロ麻雀連盟)
Twitter:https://twitter.com/nakada_official

-今回のオーディションを受けるにあたっての思いをお聞かせください。

正直に言うと、今の私は少し放送対局が怖くなっていて、今回もあまり参加しようとは思っていなかったんです。でも、萩原聖人さん(TEAM雷電)とオーディションの話をしたときに「それじゃダメだ、いつまでたってもうまくならない」とおっしゃっていただいて。それを聞いて、やっぱり挑戦する機会をいただいているのだから挑戦しなきゃいけないと思ったのが、今回のオーディションに参加した一番の理由です。

-怖かった、という点について教えていただけますか。

プロとして臨んだ桜蕾戦での経験もそうですし、プロの方々と打つ機会も増えたんですけど、まだ点数申告も完璧ではなく、他の方についていけていないと思うことも多かったんです。私の時間の使い方がよくないのもあるんですけど、練習も足りていなくて。それで他の方に迷惑をかけてしまうのが怖い、ということがありました。

-今回は200ptのアドバンテージを持ってのスタートです。

それについては賛否があると思います。でも、今年のEX風林火山を見ていれば、Mリーグルールの200ptなんて、Mリーガーになるような方であれば全部減らせちゃうと思います。

-そのような中でのチャレンジです。意気込みをお聞かせください。

EX風林火山はMリーグで一番好きなチームですけど、そこに入れる姿はまだイメージできていません。でも、多くの方に見られる中で麻雀を打つ機会は私に必要なことだと思うので、精いっぱい打ちたいと思います。

今回私が200ptをいただけたのは、私が麻雀界に貢献できる何かがあってのことだと思うんです。今、私は麻雀カフェを作っていて(615日オープン予定)、みなさんで麻雀を見たり楽しんだりできる場を提供したいと思っていますし、その実現のためにも、まずは私が全力で麻雀に取り組んでいるところをみなさんに見ていただければと思っています。

中田花奈の初陣はABEMAプレミアムにて配信中!

中田花奈vs和泉由希子vs一井慎也vs木原浩一(1回戦)
https://abema.tv/video/episode/558-1_s1_p1

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!