多くの人の目に触れる場で麻雀を打てるのが楽しみ EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション【菊田政俊インタビュー】

多くの人の目に触れる場で

麻雀を打てるのが楽しみ 

EX風林火山ドラフト会議

指名選手オーディション

【菊田政俊インタビュー】

菊田政俊(日本プロ麻雀連盟)

Twitter:https://twitter.com/kikuta_1202

 

-今回、菊田プロは東北からの参戦となっています。

私は宮城県の仙台市で活動していますが、Mリーグが始まって、競技麻雀の熱が地方でも高まっているんですね。それに伴って私設リーグを立ちあげるなどして競技麻雀の普及をしていたのですが、そうは言ってもMリーグは、まだ自分には縁のない世界だと思っていました。でもこのお話を聞いたときに、自分が当事者になれる可能性があると感じ、ぜひ参加させていただきたいと思いました。

-地方でもMリーグをきっかけに、麻雀熱が高まっているのですね。

新しく麻雀を始めるような方が増えていますし、うまくなりたい、麻雀を教えてください、という方も多くなってきています。

-仙台はKONAMI麻雀格闘倶楽部佐々木寿人プロ、藤崎智プロの地元です。

そうですね、佐々木寿人プロの応援は一番多いと感じます。

-その中で今回、EX風林火山のオーディションに参加されています。

テレビで見ていた世界に身近な人間が関わっているというのはみんなもうれしいようで、たくさんの応援の声をいただきました。

-多くの参加者がいる中で、厳しい戦いになると思います。

準決勝・決勝へと残りたいと思っていますけど、こういう機会をいただけただけでも自分にとっては糧になります。もちろん、勝ち上がる思いでやっています。

-勝っていけば、より多くの人の目に触れるところで麻雀を打つことになります。

放送対局で緊張される方も多いと思いますけど、私は連盟チャンネルで何回か打たせてもらったことがあり、配信対局がすごく楽しいと感じています。多くの人に見てもらえるのがすごくうれしいので、今回も配信まで残りたい思いを強く持っています。Mリーグで打つことを想像しても、プレッシャーよりも楽しみな気持ちの方が大きいです。

-最後に、応援してくださる方へのメッセージをお願いします。

Mリーグの舞台に向けて、地方から活性化を図っていきたいと思っています。宮城県はもちろん、他の地方からも応援をよろしくお願いします。

 

EX風林火山ニューメンバーオーディションはABEMAプレミアムにて配信中!

6月11日:伊達朱里紗 vs 醍醐大 vs ダンプ大橋 vs 大和(1回戦)

https://abema.tv/video/episode/558-1_s1_p21

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!