ABEMAに出られることにワクワクしている 関西からMリーガーになって盛り上げたい EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション【大島麻美インタビュー】

ABEMAに出られることに

ワクワクしている 

関西からMリーガーになって

盛り上げたい 

EX風林火山ドラフト会議

指名選手オーディション

【大島麻美インタビュー】

大島麻美(日本プロ麻雀協会)

Twitter:https://twitter.com/asami_npm

 

-今回のオーディションへの参加は、どのような思いで決めたのでしょうか。

最初は、参加しないでおこうと思っていたんです。申し込みの締め切り前日まで考えていました。でも最終的には、やらない後悔よりやった後悔、やった方が後悔しないと思って、エントリーしました。

-迷った理由はなんだったのでしょうか。

自分がMリーガーにふさわしいかどうかを、すごく考えました。Mリーグは何万人という人が見る大きな舞台ですよね。そこでやっていける自信をはっきりと持てているわけではなかったので、悩みました。でも、最終的には自分の中で、参加しようと決心をしました。

-大島プロは、今は大阪を拠点に活動されているそうですね。関西出身のMリーガーというと、近藤誠一プロや園田賢プロなどがいらっしゃいますが、あまり多くはありません。

関西を拠点に活動している私がMリーガーに選ばれたら、盛り上がるかな、という思いはあります。関西からということで、応援しようという気持ちになる人が増えたらいいな、という感じです。Mリーグも麻雀をやっている人はみんな注目していますし、私が今回のオーディションに参加するとなったときも、いろいろな方からリアクションがありました。

-Mリーグは、どういう場だと捉えていますか。

一人の麻雀プロとしては、注目される憧れの舞台、そして見ている側としては、素晴らしいエンターテインメントの場だと感じています。

-オーディションでは、いろいろな強い選手と戦うことになると思います。

この人が強い、とかは思わないようにしています。誰が強いとかは自分ではあまり判断ができないので、同卓した人と、自分の手牌にいかに向き合っていけるかを大事にしています。

-今回のオーディションに勝ったら、どういうふうに活躍していきたいですか。

拠点は東京に移すことになるとは思うのですが、オフシーズンは月1で関西に帰りたいです。

-東京と関西の架け橋のような存在になれるかもしれませんね。

そうなれたらいいですね。

-今回のオーディションをご覧になる方への、メッセージをいただけますか。

私はABEMAの配信に出るのが初めてなので、自分でもワクワクしています。私のことを初めて見る方も多いと思いますし、「大島麻美ってどんな麻雀プロなのかな」と興味を持っていただけるとうれしいです。そしてもっと先を言えば、いつかは配信をご覧になったみなさんと一緒に、麻雀を打てたらいいなと思います。

 

EX風林火山ニューメンバーオーディションはABEMAプレミアムにて配信中!

6月25日: #愛内よしえ VS #大島麻美 VS #ジェン VS #小沼翔(1回戦)

https://abema.tv/video/episode/558-1_s1_p37

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!