【現場レポート】麻雀女子みいちゃん、麻雀最強戦2021ファイナル舞台裏に突撃!

リハーサル待機中のA卓・B卓出場選手の皆さんは、少し緊張している様子でした。

▼スタジオにはスモークが焚かれ、本番と同じ雰囲気で入場の練習が行われました。

▼カメラマンさん、寄ります!!

▼選手が入場する扉はスタッフさんがタイミングを見て手動で開けています。宮内プロの後ろ姿が素敵。

▼事前説明や場決めが行われます

さまざまな取材もリハーサル前に行われていました。

噂の? お弁当&お菓子

やっぱり気になるのがお弁当ですよね!?

近代麻雀1月号のコラムで中田花奈さんが「最強戦のお弁当はハズレだった時がない」と絶賛するほどのお弁当はいかに…?

関連記事→近代麻雀note 雀力向上委員会~最強戦ファイナル抽選会(文・中田花奈)※一部有料

▼この日のお弁当は「豚」と「牛」。お肉たっぷりでとても美味しそうです。どちらも食べたい。

▼お菓子も途中から追加。すぐになくなってしまう人気っぷりでした!

▼お菓子を取る実況の古橋崇志プロ。この日は奥様の川原舞子が選手として出場しています!

 

ファイナルといえば…この方の服装にも注目

最強戦ファイナルといえば金本晃実行委員長の一風変わった服装も注目ポイントです。

この日の服装のテーマは「炎上」だそう。(完全にル○ン三世ですよね)

どこかで見たこともあるようなポーズをきめていただきました。

以上、熱い闘いの場・麻雀最強戦2021の舞台裏をお届けしました。

前々から気になっていた裏側を垣間見ることができてとても楽しかったです!!

選手の皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

来年の麻雀最強戦も楽しみです!

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/