伊達朱里紗、白鳥翔とのリーチ合戦に競り勝って、麻雀格闘倶楽部ファイナル2勝目獲得!!【Mリーグ2021-22 ファイナル】

伊達朱里紗、白鳥翔との

リーチ合戦に競り勝って、

麻雀格闘倶楽部

ファイナル2勝目獲得!!

プロ麻雀リーグ「朝日新聞Mリーグ2021ファイナルシリーズ」の最終日、第1戦は伊達朱里紗KONAMI麻雀格闘倶楽部)が、トップを獲得。南1局に、チートイツ・ドラ単騎待ちをツモってハネマンを決めた伊達が逃げ切りトップ。麻雀格闘倶楽部はファイナル2勝目をあげた。

第1戦の対局者は、KADOKAWAサクラナイツ内川幸太郎渋谷ABEMAS白鳥翔セガサミーフェニックス近藤誠一、そして伊達の4名。

東3局1本場、伊達と白鳥の同テンリーチ合戦は伊達に軍配が上がる。【5マン】【8マン】待ちの【5マン】をツモって1000・2000(ドラ【5マン】)。

東4局、伊達は親番でふたたび白鳥とのリーチ合戦にツモり勝って1000オール。じわじわと差を広げる。

南1局2本場、伊達と白鳥の3度めのリーチ合戦。伊達はドラの【南】単騎待ちをツモりアガって3000・6000。ことごとくリーチ合戦に競り勝った伊達が、麻雀格闘倶楽部にファイナル2勝目を持ち帰った。

伊達はインタビューで、

ファイナルに入ってファンの方々に苦しい気持ちにさせてしまっていたので、最終日に1個トップ取ってちょっとでも元気な明るい気持ちになってもらえたらうれしいなと思います」

と語った。

【Result】
1着 伊達朱里紗麻雀格闘倶楽部 4万900点/+60.9
2着 白鳥翔・ABEMAS 2万2000点/+2.0
2着 内川幸太郎サクラナイツ 2万1000点/▲19.0
4着 近藤誠一・フェニックス 1万6100点/▲43.9

【Total】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +189.8(11/12)
2位 セガサミーフェニックス +162.3(11/12)
3位 渋谷ABEMAS +105.8(11/12)
4位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲119.0(11/12)

朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ最終日&表彰式

詳細情報
KADOKAWAサクラナイツvsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックス

■公式MリーグTwitter
https://twitter.com/m_league_

■公式ABEMA麻雀chTwitter
https://twitter.com/abema_mahjong

■公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCBHvzjvii3kp4gd_gw6UEIA

「朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ」
4月26日の対戦はKADOKAWAサクラナイツvsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックス

キャスト

KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
実況:日吉辰哉
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世
(C) M.LEAGUE

朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ最終日&表彰式

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!