優勝はKADOKAWAサクラナイツ!!【Mリーグ2021-22 ファイナル】

滝沢和典、最終戦

有終の美を飾るも、

サクラナイツ・堀慎吾が

優勝を掴み取る!!

プロ麻雀リーグ「朝日新聞Mリーグ2021ファイナルシリーズ」の最終日、第2戦は滝沢和典KONAMI麻雀格闘倶楽部)が、トップを獲得。しかし優勝条件を満たすにはおよばず。サクラナイツ・堀がフェニックス・近藤、ABEMAS・多井を突き放し、サクラナイツに優勝シャーレを持ち帰った。

サクラナイツのメンバーはインタビューで、

堀「うれしいです。一番ですねぇ。大事な場面を任せてもらったので、しかも1戦目内川さんが良い条件でつないでくれたので、なんとしても優勝しなきゃなという気持ちでいきました」

内川「(最終戦)全チームすごくいい麻雀をしたと思うんですけど、僕らはなかなか経験できないようなハンデを受けて気持ちは一番強く持っていたと思います。チーム全員が同じ方向をむけて、堀さんが体現してくれたと思います」

岡田「サクラナイツ、ファイナルは3人で戦うことになったので、どうしても沢崎さんに優勝を届けたいという気持ちがすごく強くて、最終日に2人が戦いをしてくれて私はなにもできてないけど、すごくうれしかったです」

とそれぞれ語った。

【Result】
1着 滝沢和典麻雀格闘倶楽部 4万100点/+60.1
2着 堀慎吾サクラナイツ 3万2200点/+12.2
2着 近藤誠一・フェニックス 1万9300点/▲20.7
4着 多井隆晴・ABEMAS 8400点/▲51.6

【Total】
1位 KADOKAWAサクラナイツ +202.0(12/12)
2位 セガサミーフェニックス +141.6(12/12)
3位 渋谷ABEMAS +54.2(12/12)
4位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲58.9(12/12)

朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ最終日&表彰式

詳細情報
KADOKAWAサクラナイツvsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックス

■公式MリーグTwitter
https://twitter.com/m_league_

■公式ABEMA麻雀chTwitter
https://twitter.com/abema_mahjong

■公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCBHvzjvii3kp4gd_gw6UEIA

「朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ」
4月26日の対戦はKADOKAWAサクラナイツvsKONAMI 麻雀格闘倶楽部vs渋谷ABEMASvsセガサミーフェニックス

キャスト

KADOKAWAサクラナイツ
KONAMI 麻雀格闘倶楽部
渋谷ABEMAS
セガサミーフェニックス
実況:日吉辰哉
解説:土田浩翔
レポーター:松本圭世
(C) M.LEAGUE

朝日新聞Mリーグ2021-22 ファイナルシリーズ最終日&表彰式

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!