セガサミーフェニックスが有観客PVイベントを実施

セガサミーフェニックスが
有観客PVイベントを実施

11月10日、Mリーグ・セガサミーフェニックスが東京・大崎にあるセガサミーグループ本社にて、2年10ヵ月以来となる有観客でのパブリックビューイングイベントを開催した。

 

会場には近藤誠一東城りお・吉野慎一監督の他、ゲスト解説として石橋伸洋プロが参加。

フェニックスファンやセガサミーグループの社員、およそ230名が集まって出場した魚谷侑未茅森早香を応援し、大きなアガリが出たときには一体となって盛り上がるなど、単独チームPVならではの熱い雰囲気が生まれていた。

また、2日に誕生日を迎えた魚谷がPV会場に戻ってくると、サプライズでバースデーのお祝いを参加者全員で行うなど、リアルイベントならではの催しもあった。

まだまだ社会情勢は予断を許さないが、このようなリアルイベントがさらに増え、ファンが一体となってMリーグを楽しめる場が増えることを期待したい。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 『追憶のM』第3巻が12月1日に発売!