【RMU】スプリントファイナルの優勝はRMUアスリートの嶋崎究選手!!





2月11日に開催されたRMUスプリントファイナルにて、RMUアスリートの嶋崎究選手が優勝した。

RMUスプリントは、1年間戦い続けたスプリントカップでポイントを積み重ねた6名と、予選1位・2位の2名を加えた8名で準決勝3回を戦い、勝ち残った4名で決勝3回戦を行い優勝を決する。

1卓
予選1位嶋崎究・1卓2位渋谷渚・2卓1位五十嵐薫・3卓2位嵯峨寛彰
2卓
予選2位本間雄大・1卓1位百田仁彦・2卓2位増田有美・3卓2位多井隆晴

上記8名で争われた結果、嶋崎究が栄冠を手にした。

 

優勝者コメント

「苦しい局面もありましたが、要所で恵まれて最後は優勝することができました。日頃からお世話になっている方々に恩返しが少しできたかと思います。当日も朝早くに調整に付き合ってくれた仲間もいて、自分は本当に恵まれているなと再確認しました。
初タイトルとなりましたが、引き続き自己研鑽に励み、さらに上を目指していきたいと思います!」

配信ページはコチラ。(視聴制限アリ)
AbemaFRESH!⇒ https://freshlive.tv/threearrows-ch/84111
ニコニコ生放送⇒ http://live.nicovideo.jp/gate/lv289904263









  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です