【西原理恵子 & 山崎一夫】フリー麻雀でゲーム代クリア!

【1マン】【1マン】【2マン】【2マン】【3マン】【3マン】【6マン】【6マン】【西】【西】【北】【北】【中】 【1マン】【1マン】【2マン】【2マン】【3マン】【3マン】【6マン】【6マン】【6マン】【西】【西】【北】【北】

 

メンホンはダマで出て5200以上、ツモればマンガン。
出現頻度が低く、希少価値を感じてダマにしたくなりますが、リーチも悪くない。
チートイツなら出てハネマン。
字牌のシャボなら、リャンメン並みの威力があります。

【2マン】【4マン】【5マン】【5マン】【6マン】【7マン】【7ピン】【7ピン】【6ソウ】【7ソウ】【8ソウ】【南】【南】

ツモ 【7ピン】   ドラ 【2マン】

 

テンパイです、どうしましょう?

私は棒テン即リー派ですが、リーチしない条件は基本的に1300悪形のみ。
つまりドラの 【2マン】 切りでも、ドラ残しの 【5マン】 切りでも条件クリア。

リーチならたいていの場合、ドラ残しのカンチャンにしてます。

受けを狭めると、アガリ率が下がるだけでなく放銃率が上がる。
その代わりアガれた時の得点は、麻雀独特の倍々計算によって、グッと有利になる。

「リーヅモ愚形オモウラ1枚オール」
とか。

この時はテンパイ取らずの 【南】 のトイツ落とし。

【3マン】【6マン】 引きの裏目でもいいし、【5マン】【8マン】 引きのカンチャンでもいいし、まさかの 【2マン】 ドラ引き。

もっとまさかのこんな手になるかもしれません。

【4マン】【5マン】【5マン】【6マン】【7マン】【8マン】【6ピン】【7ピン】【7ピン】【7ピン】【6ソウ】【7ソウ】【8ソウ】

ドラ 【2マン】

もちろん裏目のまま終わりましたけどね。

気をつけなきゃいけないのは、終盤にこんな大物手を作るタイプは、たぬクルーのデータではだいたい負けてます。

賭場で言う旦那衆、キャバクラなら太客、要はカモ。
冒頭述べたように私にもその傾向が増えてます。

 

(文:山崎一夫/イラスト:西原理恵子■初出「近代麻雀」2020年1月号)

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!(次回は4月26日更新予定)

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \ほぼ毎日4コマ 最新④巻 好評発売中!/