ファイナルへ向けて 男子プロ代表決定戦雷神編優勝 瀬戸熊直樹

いよいよ目前に迫ってきた麻雀最強戦ファイナル。出場する選手の方に、直前の意気込みなどを語っていただいた!

★男子プロ代表決定戦雷神編では今まで見たことがないほど気合いが入っていたようですが。

瀬戸熊「そうですね。やはり多井さんとの戦いになったときに、周りの人も見たいと思っているだろうし、僕自身も負けられないというのがあったので。で、実際その対決になりましたから。正直、決勝でぶつからなければ僕もそこまでモチベーションが上がっていたかどうか。一回勝負とはいえ、お互いに団体を背負っているような感じになったので、自然とテンションが上がってしまいましたね」

★いよいよ本番まであと少しとなりましたが、今の心境を聞かせてください。

  • image瀬戸熊「今まで気負いすぎてやられていたので、今回は何も考えずにいこうかなと思っています。やはり対局前も独特の緊張感があったし、直前も最強戦に合わせたセットをやっていたりしていたのですが。でも、今回はそれよりも体調を万全にして臨むことを優先させます。フラットな気持ちで臨めた方がいいかなぁと。ただ、和泉さんと木原(雀王)さんは決まってますけどもう1枠決まっていないじゃないですか(インタビュー時。11月28日のサイバーカップで鈴木達也プロに決定)。そこが他団体の方になればいいなと思っています。僕はその方がモチベーションが上がるので。ライバルのような人が出てくることを期待しています。そのほうがいい麻雀になると思うので」

※この続きは麻雀最強戦チャンネルでお読みください。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!
  • キンマwebの人気コンテンツ

    • Mリーグ最新記事が無料で読める - 記事ページ
    • 麻雀店検索サイト

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です