西原理恵子 & 山崎一夫 ツカねぇなあ~ボヤき続けて二十年!

 

ゲーム中なのでそれ以上続けませんせんでしたが、麻雀が終わった後で説教をしていました。

 

「お前が生まれた時から知ってるが、お前なんか俺から見れば運のいいほうだぞ。
 曲がりくねった神田川の土手でまだ野イチゴが取れてたころ、お前が生まれた家も俺の家も河川敷の違法建築だった。

 神田川を真っすぐにする治水工事の時に、ウチは追い出されたけど、お前んちは土地持ちになった。バカヅキもいいところだろ」

 

高田馬場を抜ける神田川の両岸は、新宿区と豊島区が入り組んで飛び地のようになっているのは、その名残のようです。

「特に俺のような稼業は、てめえのようなクスブリがそばにいると、こっちまでヘタを打ちそうになっちまう。お前んちは土地持ち。俺んとこはオフクロが駅前のトンネルで夜鷹をして俺を育てたんだぞ」

夜鷹というのは路上のコールガールの古い呼び方です。

 

実は駅前の西武線の土手には、かつて夜鷹トンネルと呼ばれたトンネルの後が今でも残っています。
現在は店になているので、見つけるのは難しいですが。

「いつまでもボやいてると、本当にツカなくなって、家族まで巻き込むことになるぞ」

説教が効いたのは、鹿内さんは舌打ちやボヤきが、かなり直ったように見えました。
その代わり、新たに肩をピクッとさせるチック症が出るようになりました。

 

奥さんとの関係は知りませ年が、子供は無事育ったと聞きました。

 

(文:山崎一夫/イラスト:西原理恵子■初出「近代麻雀」2012年11月15日号)

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!(次回は7月31日更新予定)

 

 

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!