刻子系

麻雀役の説明 ショウサンゲン麻雀役

小三元(ショウサンゲン)とは? 三元牌のいずれかを雀頭にし、残る2つを刻子にすると成立する2翻役- 麻雀役

小三元(ショウサンゲン)は、出現頻度が比較的低い2翻役です。条件は分かりやすいですが、使える牌の種類がとても少ないので難易度は高めです。 喰い下がり(鳴いてアガると役の翻数が下がること)はなく、門前でも鳴いても成立します…

麻雀役の説明 トイトイ麻雀役

対々和(トイトイホー / トイトイ)とは? 面子を刻子のみで揃えると成立する2翻役 – 麻雀役

対々和(トイトイホー / トイトイ)は、出現頻度の比較的高い2翻役のひとつです。形が分かりやすいため、初心者の方でも覚えやすい役と言えます。 正式には「対々和(トイトイホー)」という名前の役ですが、多くの場合「トイトイ」…

麻雀役の説明 サンショクドウコウ麻雀役

三色同刻(サンショクドウコウ)とは? 同じ数字の刻子を3種類の数牌で作ると成立する2翻役 – 麻雀役

三色同刻(サンショクドウコウ)は、かなり出現頻度の低い2翻役です。狙って作るには難易度が高く、初心者の方が覚えてもすぐに活用するのは難しい役かもしれません。 似た名前の「三色同順(サンショクドウジュン)」という役がありま…

麻雀役の説明 ホンロウトウ麻雀役

混老頭(ホンロウトウ)とは? 数牌の1、9と字牌のみで手を揃えると成立する2翻役 – 麻雀役

混老頭(ホンロウトウ)は、出現頻度の比較的低い2翻役です。形は分かりやすいので初心者の方でも覚えやすい役ですが、アガるのは難しい役です。 性質上、必ず対々和(トイトイ)か七対子(チートイ)と複合し、それぞれ「混老対々(ホ…

麻雀役の説明 ダイスーシー麻雀役

四喜和(スーシーホウ)は? 小四喜(ショウスーシー)と大四喜(ダイスーシー)との総称 / 役満 – 麻雀役

四喜和(スーシーホウ)は、小四喜(ショウスーシー)と大四喜(ダイスーシー)という2種類の役満の総称です。イメージとしては小三元(ショウサンゲン)と大三元(ダイサンゲン)に近いものですが、四喜和の場合はどちらも役満です。 …

麻雀役の説明 ツーイーソー麻雀役

字一色(ツーイーソー)とは? 字牌だけを使って手を揃えると成立する役満 – 麻雀役

字一色(ツーイーソー)は、難易度が高く、出現頻度も比較的低い役満です。見た目のインパクトは大きいですが、目にする機会は多くないかもしれません。 そもそもの難易度が高いのであまり期待することはできませんが、字牌を使った役満…