今年は一番勢いを感じている、やるなら今しかない EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション【川原舞子インタビュー】

今年は一番勢いを感じている

やるなら今しかない 

EX風林火山ドラフト会議

指名選手オーディション

【川原舞子インタビュー】

川原舞子(日本プロ麻雀連盟)

Twitter:https://twitter.com/hara__mai

 

-まず、今回のオーディションに参加するにあたっての思いからお聞かせください。

3月の麻雀最強戦で勝ってから、ファンの方などが「Mリーグで川原が見たい」と言ってくださることが多くなりました。自分がMリーガーになることはあまり意識したことがなかったんですけど、みなさんが言ってくださって、こういう機会があるんだったら麻雀プロとしてチャレンジしないとダメだなと思い、参加しました。

-今年は女流桜花を獲って、麻雀最強戦ではMリーガー(魚谷侑未二階堂亜樹黒沢咲)を倒してファイナル進出を決めました。期待されている方も一層増えたのでは。

実際に、自分がMリーガーになって業界のトッププロの方と肩を並べてやれるかと言ったら、そこまでの自信はありません。でも今年は自分の中でも一番勢いを感じているので、やるなら今しかない、という気持ちがあります。

-今回は169人の中で、自団体他団体を問わず強い相手と戦います。

我々はいつも、もっと大勢が出るタイトル戦に参加して、優勝を目指してやっています。別に169人が特別に厳しいとは思いません。そこに参加することで「私はMリーガーになりたい」という意識をみなさんに見せるだけでも、意味はあると思います。

-改めて、ファンのみなさんに向けてひと言いただけますか。

麻雀最強戦に勝ったことがきっかけでみなさんに顔を知ってもらえて、光栄ながら、Mリーガーになってほしいとたくさんの方に言っていただけています。その期待に応えられたらいいなと思うので、精いっぱい頑張ります。

 

EX風林火山ニューメンバーオーディションはABEMAプレミアムにて配信中!

6月7日:齋藤豪 vs 梅村日奈子 vs 古橋崇志 vs 白田みお (1回戦)

https://abema.tv/video/episode/558-1_s1_p17

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!