齋藤豪、オンライン麻雀も競技麻雀どちらにも実績を持つVTuber雀士

齋藤豪(さいとうごう)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。

1984年、北海道生まれ。
中学生の時に友人が家に麻雀牌を持ち込んだことがきっかけで麻雀と出会う。
学生時代はゲーム制作に携わる仕事を志し、ゲーム会社に就職するも挫折。
もうひとつのライフワークだった麻雀で人生の再出発を誓う。

2011年、日本プロ麻雀連盟のプロテストに合格。
2017年、第11期RMUクラウン優勝。
2018年、オンライン麻雀ゲーム・天鳳にて頂点となる第13代目「天鳳位」へ到達。(アカウント名gousi)天鳳位になった後プロ雀士になった選手はいるが、競技団体に所属するプロ雀士ながら天鳳位となったのは、齋藤がはじめてである。競技麻雀の打ち手がオンライン麻雀の世界でもトップクラスであることを自力で証明する形となった。

対局以外にも活動は多岐にわたる。自身のYouTubeチャンネルではVTuber「牛さん」としての活動を行っている。活動をはじめたきっかけは、プロとしてより大きなステップを目指すために、麻雀業界だけではなく、麻雀に注目している外側の世界の人たちにも興味を持ってもらいたいと考えたからだという。

会社員であったが、2021年退職。自身の退路を断ち麻雀活動に専念

最近の趣味はVTuberの配信を見ること。
雀風を自身で作ることが、自身の麻雀にとってマイナスだと考えている。
目標とするプロはおらず、自分が目標とされるプロになりたいという。

2021年EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディションへ参戦。目標の1つであるMリーガーへ意欲を見せた。

関連記事:Mリーグ入りを見据えてVTuberになった天鳳位 EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション【齋藤豪インタビュー】

齋藤豪 タイトル歴

第11期RMUクラウン優勝

齋藤豪 プロフィール

生年月日 1984年3月27日
出身地 北海道
プロ入会 2011年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟(28期生)
SNS Twitter:齋藤豪@麻雀プロVTuber牛さん

YouTube:牛さんちゃんねる

 

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!