西原理恵子 & 山崎一夫 でかぴんじゃない麻雀入門プラス その30

6月21日

【追記】

私はチートイの1シャンテンで1枚切れの字牌などの
待ちごろの牌よりも初牌(生牌)残しでテンパイを優先してます。
かつ即リー主義なので自動的に出る根拠の無い待ちになりがち。
ツモる根拠はどの牌も同じなので私も同じくヘタクソかよリーチです。
裏ドラが乗りやすいのは不連続な牌姿ですが望むのは無理です。


6月23日

【追記】

一般的にはチーテンが有利だと思いますが、この牌姿だと見送りたくなる。万が一(0.01%?)チャンタ・リャンペーコになれば最高ですが、残り3巡でカンチャンと高め必須は無理そう。無理に狙うのも麻雀の楽しみです。


6月26日

【追記】

ドラ受けリーチは防御の面でも安心感があります。
【5マン】切りダマは安めの【1ソウ】引きでアガらないためと、裏目のドラ引きでチートイツへの移行のため。
あまり考え過ぎるよりもとっととリーチが素点とチップ、結果的に順位アップに有効かもしれません。


6月28日

【追記】

トッププロの場合、おそらく私のような疑問や質問は無い。
手出しかどうかを観察記憶しているからです。

【4ピン】【赤5ピン】【3マン】【4マン】【5マン】【5マン】【6マン】【7マン】【8マン】【8マン】【3ソウ】【4ソウ】【5ソウ】 ウチ【3ピン】

捨て牌に【5ピン】とドラの【4ピン】があったのであっさりと振り込んでしまいました。
たとえばここから【4ピン】を雀頭にし、後から【赤5ピン】を引いたようです。

 

●西原理恵子公式HP「鳥頭の城」⇒ http://www.toriatama.net/
●山崎一夫のブログ・twitter・Facebook・HPは「麻雀たぬ」共通です。⇒ http://mj-tanu.com/

さいばら&山崎の でかぴん麻雀入門は毎週水曜更新!!



  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!