鳴いても何故か打点が高くなる小林と、リーチで勝負に行く松本。【力強い】麻雀で見事に3連勝 【Mリーグ2021観戦記 12/13】担当記者:危険な鬼太郎

鳴いても何故か

打点が高くなる小林と、

リーチで勝負に行く松本。

【力強い】麻雀で見事に3連勝

文・危険な鬼太郎【月曜担当ライター】2021年12月13日

最近は寒さがだんだん厳しくなってきたが、それとは逆にMリーグの熱は逆にドンドン上がってきている。

自分で麻雀をやるのももちろん楽しいが、人の麻雀を観戦することが楽しい! という事を、Mリーグを観て初めて知った人も多い事だと思う。

【2回戦】

東1局 親・堀 ドラ【6ピン】

松ヶ瀬が絶好のカン【2ソウ】を引き入れてリーチ宣言!

リーチピンフ、高め一盃口【5ソウ】【8ソウ】待ち。この松ヶ瀬の聴牌にすぐ追いついたのがドラドラの小林!

タンヤオ七対子ドラドラ赤の聴牌。問題は単騎の待ち牌を【4ソウ】単騎か【8マン】単騎にするかだが…。

【4ソウ】【8マン】もさして両方良い待ちとは言えないので、ここは松ヶ瀬が【赤5マン】を切っているのもあり、【8マン】を切って【4ソウ】単騎に受けるかと思いきや…。

小林はここで【4ソウ】を切って【8マン】単騎を選択した。1枚切れの【4ソウ】単騎で聴牌を取ったとしてもアガリがないとみた訳だ。その点、この【8マン】単騎は十分に松ヶ瀬のリーチに対抗出来る最高の待ち。

【赤5マン】を切ってまで松ヶ瀬がカン【8マン】待ちというのはちょっと想像がしづらく、他家が【8マン】を持ってきたときに降り打ちが狙える。対して【4ソウ】は他家から出る事を想定しにくい。

リーチの一発目に【4ソウ】を切るのは確かに怖い物の、アガリやすい12000聴牌という莫大なリターンがある。

そして小林は見事に

この【8マン】を自分でツモって、ツモタンヤオ七対子ドラドラ赤の3000-6000のアガリ! メンゼンの小林は打点が高い。

東2局 親・松本 ドラ【白】

堀がリーチ宣言!

リーチ赤の【1ソウ】【4ソウ】待ち。このリーチを受けて小林は手牌がパンパンで降り切れず、

ドラの【白】を切る。トップ目だからドラなんてリーチには切りたくは無いが、このドラが堀のリーチに一番通りやすそうな牌なので致し方ない。

そして松ヶ瀬はドラドラ七対子の聴牌を入れて、

堀と同じく【4ソウ】単騎に待ちを受ける。当然安全牌が1枚も無い小林は松ヶ瀬が切ったこの【5ソウ】をチーし、

タンヤオ【5ピン】【8ピン】の聴牌を入れる。【4マン】を打ったので【7マン】がリーチ者堀の筋になって安全牌が増えたし、自分がアガリ堀のリーチを蹴れるかもしれない一石二鳥の鳴き。

そして松ヶ瀬は無筋の【8ピン】を掴み長考。

【4ソウ】【8ピン】もチーしている小林やリーチしている堀には切りにくいが、もう小林の仕掛けだけは無視してもいい局面だ。

ドラの【白】が自分が対子で赤が1枚。そして小林は早々にドラの【白】を切っているので、小林の仕掛けはどう高く見積もってタンヤオ赤赤の3900点が関の山。

対してこっちはツモれば跳満の七対子の聴牌。押す一手。

松ヶ瀬は【4ソウ】を強打してリーチ赤裏の5200を堀に放銃。松ヶ瀬にしてみれば【8ピン】を打っていれば小林に千点の放銃だったので、少し痛い放銃になったか。

東4局 親・小林 ドラ【6ソウ】

小林が信じれない鳴きをしだす。【4ソウ】をリャンメンチー!

小林は何でも鳴く男だという事は知っていたが、ここまでとは思っていなかった。イッツーバックのドラ赤5800の仕掛け。

小林の主張としては絞りがきつい松ヶ瀬からは【1ソウ】が絞られずに鳴けそうだし、ペン【3マン】を仮に先に引いても他家からの【1ソウ】の出アガリが狙える。という事だろうが…。

この手が仮に12000点だったら必然の仕掛けになるのだろうが、小林の凄い所は自分の打点が5800点なのにこの発想が出来る事だろう。この男には欲という物がないのか。

しかし松本が小林の鳴きの直後に聴牌を入れてリーチ宣言!

リーチドラドラの【4ピン】【7ピン】待ち。小林はこのリーチを受けて一度は回るものの…。聴牌を入れる。

打点を5800点から12000に上げて。小林は道中で【赤5マン】を引き入れ、【1ソウ】での片アガリではあるもののイッツー赤赤ドラの聴牌を入れる。

【1ソウ】は場に2枚切れとは言えリーチ者の松本の現物。小林の仕掛けはタンヤオにしか見えないので、他家が【1ソウ】を掴めば恐らく止まらないだろう。

しかし、

小林が松本のアタリ牌である【7ピン】を掴みこれを切り、リーチドラドラの6400の放銃となる。12000点の現物待ちの聴牌だっただけに致し方ない放銃ではある物の、これは痛すぎるか。

南1局ではこの松本の

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!