第41期最高位は近藤誠一プロ!!連覇達成で通算3度目の戴冠





11月23日(水・祝)、最高位戦日本プロ麻雀協会の最高タイトルである第41期最高位決定戦の最終節が行われ、近藤誠一プロが優勝し連覇となった。近藤プロは3度目の最高位の戴冠となる。

最終節を迎えた時点では、トップ金子と僅差で追う近藤というポジションだったが、18・19回戦を連勝。最終戦を残して金子に178.3ポイントのリードをつけ、試合を決定付けた。

最終結果

優勝:近藤誠一 +250.1
2位:金子正輝    +43.2
3位:中嶋和正    ▲41.9
4位:平賀聡彦  ▲252.4

saikoui_41_kondou_02▲準優勝の金子正輝プロ・優勝の近藤誠一プロ・新津潔最高位戦日本プロ麻雀協会代表・土田浩翔最高顧問(左から)

※画像は最高位戦日本プロ麻雀協会公式サイトより。文中敬称略。

最高位戦日本プロ麻雀協会の公式サイトはコチラ

視聴ページはコチラ(麻雀スリアロチャンネル会員制限あり)。
AbemaFRESH!⇒ https://abemafresh.tv/threearrows-ch/53024
ニコニコ生放送⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv279907608





この記事のタイトルとURLをコピーする

ツイッターでも毎日情報を発信中!