三省堂書店有楽町店にて、「読む麻雀フェア2022」開催!

東京・有楽町の三省堂書店有楽町店にて、「読む麻雀フェア2022」がスタートした。

これは同店にいる「麻雀バカ」の担当が過去に出版された麻雀本を集めて販売ブースを設けた企画で、昨年も開催され、麻雀ファンから好評を博していた。今回は竹書房全面協力の下、「近代麻雀フェア」も同時開催され、「むこうぶち」「アカギ」など、近代麻雀で連載されていた数々の名作漫画も取りそろえられている。

Mリーガーや漫画の作者のサイン本も多数用意しているとのことなので、気になる方はぜひ、足を運んでみてはいかがだろうか。

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!