廣岡璃奈(ひろおかりな)、高校女子オープン・桜蕾戦…いま業界が最も注目する新世代雀士

廣岡 璃奈(ひろおか りな)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。

3月11日生まれ、静岡県浜松市出身。
中学2年生のとき、当時引きこもりだった際に通っていたフリースクールで流行していたのがきっかけで麻雀と出会う。
2017年、竹書房が主催する高校生女子オープン麻雀大会・夏で優勝。
高校卒業後、声優を目指し養成所と両立しながら、麻雀も継続し勉強を続ける。
2020年、日本プロ麻雀連盟のプロテスト合格、静岡支部に所属。
2022年、同団体の20代女性限定タイトル・第3期桜蕾戦優勝。第1期は伊達朱里紗・第2期は菅原千瑛

雀風は素直で真っ直ぐに攻める攻撃型。
好きな役はホンイツチンイツ。理由は綺麗だから。
尊敬するプロ雀士はMリーグ・KONAMI麻雀格闘倶楽部所属の滝沢和典。麻雀歴1年ほどの時に滝沢の対局動画を見て、打ち筋と所作を見て、自身の目標とすることを誓う。

普段はノーレート麻雀店の勤務や、ゲスト活動を行なっている。

廣岡璃奈 プロフィール

生年月日 3月11日
出身地 静岡県浜松市
プロ入会 2020年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟
SNS Twitter:廣岡璃奈

 

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!