赤坂ドリブンズが所属4選手との契約更新を発表

6月8日、Mリーグ・赤坂ドリブンズが公式Twitterにて、現在所属している園田賢村上淳鈴木たろう丸山奏子との契約を更新したことを発表した。

昨シーズンは序盤から苦戦し、レギュラーシーズンで敗退。初年度に優勝を果たしたチームだが、その後は4位が1回と、あまり好成績を残せていない。来シーズンにファイナルへ進出できなければ選手入れ替え規定の対象となるだけに、何としても結果を残したいシーズンとなる。

なお、Mリーグの各チームは6月10日までに契約の継続・満了について発表することが定められている(※KADOKAWAサクラナイツのみ、沢崎誠の体調の都合まで6月30日までに発表)。まだ発表がないのは、KADOKAWAサクラナイツKONAMI麻雀格闘倶楽部、そして入れ替え規定対象となっているU-NEXT Piratesの3チーム。まずは、発表を待ちたい。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/