【熱論!21人のMリーガー】村上淳・赤坂ドリブンズ〜7つの何切るを解いてみんなも村上淳になろう〜

熱論!21人のMリーガー

村上淳・赤坂ドリブンズ

〜7つの何切るを解いて

みんなも村上淳になろう〜

文・阿部柊太朗【赤坂ドリブンズ担当ライター】

 

リーチ超人こと村上淳の何切るを厳選して7つ集めた。明確に正解・不正解がある問題ではない。

この何切るを基に村上の思考をトレースして、みんなもリーチ超人になろう!

Q.1 リッチ手順 難易度★☆☆☆☆

 

 

 

 

pastedGraphic_1.pngの解答

ドラがだが、そこにこだわってを切ると最終形が愚形残りになる可能性がある。

麻雀の基本は良形でのリーチ・ツモ。切りならツモ以外は必ず良形のテンパイになる上に、望外のドラツモにも対応できる。

 

Q.2 RTD+Uを目指せ① 難易度★★★☆☆

 

 

 

 

pastedGraphic_3.pngの解答

RTD+U(リーチ・ツモ・ドラ+裏)のマンガンがこの手牌のベース。そのためには良形のリーチドラ1を目指したいところ。

三色に仕上げるには必ず愚形が残る。ドラ1の手牌は最速の良形リーチ手順で。

がフリテンだが、3面張なら最終形に残っても問題なし。

 

Q.3 RTD+Uを目指せ② 難易度★☆☆☆☆

 

 

 

 

pastedGraphic_5.pngの解答

イーシャンテンの受け入れが最も広いのは赤5s切り。しかしそうするとドラのペンと心中する手順になってしまう。

を切ると引きでリャンメン×2の完全イーシャンテンに変化する上に、ダイレクトのドラ引きでの聴牌も逃さない。

今回はが赤いので分かりやすいが、が黒の場合でも同様の選択が良バランス。

早い巡目に愚形を固定するのは損なケースが多い。

RTD+U。早い巡目のドラ1は良形テンパイを目指そう。

 

Q.4 RTD+Uを目指せ③ 難易度★★☆☆☆