「第9回ハンゲーム麻雀杯決勝」優勝は大崎初音プロ!!





日本最大級オンライン麻雀ゲームコミュニティ!ハンゲーム麻雀4お届けするユーザー参加型の対局番組「第9回ハンゲーム麻雀杯決勝」が3月4日に開催された。

ハンゲーム麻雀4と天極牌で行われた予選を勝ちあがったプレイヤー2名が、麻雀プロ・著名人と対局する。

今回の対局者、お1人目は0308_26ヒロシさん。ハンゲーム杯は2度目の登場。デコひろしさんから改名してのリベンジ。本日の魚座のラッキーカラーは赤とのことで、ji7-66-90-s-embにこだわって手作りする模様。
お2人目は、0308_25孤高のえーすさん。えーすさんはヒロシさんに対抗して、力強くji7-66-90-s-embを切ることを宣言。

 

この2人と対戦するのは、0308_27
日本プロ麻雀協会の大崎初音プロ。大崎プロはハンゲーム杯2度目の登場。0308_24

もう1人は女優の寺島絵里香さん。寺島さんは大崎プロの麻雀の愛弟子とのことで、愛称はデイジー。

実況解説は日向藍子プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)と武中真プロ(日本プロ麻雀協会)、おなじみハンゲームの猪飼さんでお送りした。IMG_2286

半荘2回戦の合計ポイントで争われるこの闘い。
1回戦目は大崎プロ・ヒロシさん・寺島さん・孤高のえーすさんの並びでスタート。

 

寺島さんは実は大崎プロとは人狼仲間。人狼の腕前はそうとうなものなのだそうですが、麻雀はまだビギナー。大崎プロに教わっているそうですが、リアル麻雀は本日で4回目とのこと。

さて対局はその大崎ティーチャーが先行。
東1局の親番で、寺島さんから3,900、8,000と愛弟子からたて続けに直撃をとる。

その後も寺島さんは、不運にもアタリ牌を掴み続け、南2局までに実に6回の放銃。0308_010308_020308_03しかしそれでも笑顔を絶やさない寺島さん、好感度高し。

同1本場で寺島さんに待望の先制リーチが入る。しかしエースさんからの追いかけリーチがかかる

このリーチ合戦を制したのは寺島さん! ここで初アガリをゲット!0308_06

次局もリーチをツモアガリ、巻き返しを図る。

しかし、寺島さんの親番は大崎プロのリーチ・ツモで流されてしまい、1回戦は大崎プロの大トップとなった。0308_07

 

1回戦結果。

大崎 +73
ヒロシ +11
えーす ▲13
寺島 ▲71
0308_102回戦に入る前に、なんと本日(3月4日)はヒロシさんの誕生日と発覚。おめでとうコメントが画面をうめた。
そんな暖かい雰囲気のハンゲーム杯決勝戦、現在2番手のヒロシさんは大崎プロに6,000点差をつけてのトップで逆転優勝。東1局、ヒロシさんリーチをかけますがこれは流局。
東2局1本場、ヒロシさんと寺島さんのリーチ合戦になり、0308_190308_12ここでヒロシさんがツモり上げ、トップに立ちます。

しかし東4局、大崎プロがチートイツのドラ単騎をえーすさんから討ち取り、ライバルの親はキッチリ流す。0308_16南2局1本場には、えーすさんがヒロシさんから7700は8000をアガり、状況は大崎プロに有利に動く。
そして南3局、大崎プロに決定打が出る。0308_21

リーチツモタンヤオイーペーコーウラ3の6,000オール!

南3局1本場はえーすさんが意地を見せて高目イッツーのハネマンをツモりますが、0308_22

 

オーラスは大崎プロ自らリーチを寺島さんからアガって、優勝を決めた。0308_230304_hangame_9_1_640

大崎プロは「後で寺島さんが見直したときに、見本になるように打ちました」とコメントした。
また、50歳の誕生日だと発覚したヒロシさんにはDVDセットがプレゼントされた。

この動画の配信ページはコチラ。
AmebaFRESH!⇒ https://amebafresh.tv/threearrows-ch/6701
ニコニコ生放送⇒ http://live.nicovideo.jp/watch/lv253782130

そして次回のハンゲーム杯は3月10日の12時より予選が始まる。





  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!