リャンシャンテン戻しのタイミング【近代麻雀 つおくなる! みずぐちむ講座】




みずぐちむが教えてあげる!
つおくなる!麻雀講座【第25回】

こんにちは、みずぐちむです。
秋なので、このあいだ秋刀魚を焼いて食べました。醤油とめんつゆとごま油と大根おろしを、まぜまぜしたやつで食べるのが私のおすすめです。
ちなみに好きな部位は血合いです。お酒が進みます!

何を切る?

図1
東一局 南家 5巡目
ドラ
図2
東一局 南家 5巡目
ドラ

第25話 急がば回れ、勝ちたきゃ戻せ

1歩下がって、2歩進む?

今回のテーマはリャンシャンテン戻しです。

イーシャンテン戻しではなく、リャンシャンテン戻しってどんな時にするでしょうか?

まずひとつは、打点が欲しい時ですよね。

もうひとつは形が悪すぎる時です。

愚形と愚形のイーシャンテンだったとしてどっちが埋まってもあまり嬉しくない時は、愚形ターツを払って浮き牌で好形を作りにいきましょう。

どんな形でリャンシャンテン戻しをするか、さっそく図1を見てみましょう。

東一局 南家 5巡目

ドラ

イーシャンテンに取れる形ですが、どれが入ってもリーチのみになってしまいます。

待ちになれば出和了りもそこそこ期待できますが、打点がなさすぎて押し返されたら震えます…。

ここはを切っての、リャンシャンテン戻しでタンヤオの一翻を作りにいくのがおすすめです。

ドラがなので、はドラ受けの宝物だと思ってください!

超うまくいけばメンタンピンドラになるし、ピンズの一気通貫も実は遠くに見えたりします。まだ5巡目なのでイーシャンテンにはこだわらず、作りたい手を作っていきましょう。

ちなみにドラが関係ない牌だったとしてもみずぐちむは切り推奨です!

倍々プッシュ

打点が欲しい時に作る代表的な役、ホンイツもリャンシャンテン戻しすることがよくあります。

  ポン ドラ

普通に字牌を切ればイーシャンテン、ドラも一枚あるしとりあえず字くらい切っとくかー、と手なりで進めるのもいいのですがちょっと待ってください。

ホンイツが成功した時の打点が全然違います。2000点が8000点になるんですよ!

4倍の点数は魅力的です。

序盤であれば積極的にホンイツしちゃいましょう。

1歩下がって、間合いを見る?

次の図2は形が悪い時のリャンシャンテン戻しです。

ドラ

を切ればイーシャンテンですが、ペンとカンのドラなしイーシャンテンなんて何の未来もありません。

ペンリーチの布石を打つ切りのイーシャンテンに取っておくという方もいるかもしれませんが、引っかかっていたとしてもリーチのみペンはみずぐちむ的には魅力なしです。

追っかけられた日なんかには引っかけ効果すらなくなっちゃいます。

のペンチャンを落として、浮き牌ので好形ができるのを期待しましょう。

もしこの手牌にドラが一枚でもあった場合はイーシャンテンに取ってOKです!

最低でも好形リーチ、もしくはリーチプラス一翻を目指して手牌を進めましょう☆

次回は、カンチャンとシャンポンの選び方講座です!

リーチの時どっちにするか迷うことってよくありますよねぇ。

みずぐちむ流の選択を教えます。

それではまた!

(初出「近代麻雀」2018年12月1日号)