さくら美緒(さくらみお) あきらめない気持ちが未来を拓く…麻雀をこよなく愛する悩殺系雀士

さくら 美緒(さくら みお)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。
キャッチコピーは「悩殺メドゥーサ」。名付けたのは先輩プロである魚谷侑未東城りお

7月7日東京都八王子市生まれ。
学生時代は化粧とファッションにエネルギーを注ぐ、いわゆる「ギャル」だった。
当時ダンス部に所属していた以外に、まさにギャルとは対極の存在であるような剣道は習い事で長く続けており
二段の腕前。自身で決めたことはやり抜く意志の強い少女だった。

2015年頃、職場の上司に誘われ麻雀をはじめる。
その後、麻雀最強戦で打つ和久津晶を見て憧れ、和久津がゲストをしていた雀荘へ会いに行きそのままその店で働き始めることに。
週末だけ働くはずが、麻雀に夢中になり仕事を辞め麻雀店勤務に専念。
2017年、日本プロ麻雀連盟プロテストを受験するも点数が足りず不合格。
諦めず再度勉強して挑んだ2018年、正規合格となりプロ雀士の世界へ。
2020年、最強戦ガール東日本に選ばれる。
2022年、麻雀格闘俱楽部EXTREAMに出演。
同年、登録名を咲良美緒からさくら美緒に変更(読みは同じ)。

雀風は門前高打点のアガリを主体とする攻撃型。
好きな役はホンイツ一気通貫
目標とする雀士は同団体のAリーガー二名。
一人は前出の和久津晶、麻雀はもちろん、女性として生き方やそのビジュアルに憧れるという。
そしてもう一人は藤島健二郎。麻雀を教えてもらう機会が多く、打ち筋を学んでいる。

普段は麻雀店でのゲスト活動のほか、池袋にあるアパレルダーツカフェ「MALUTA CAFE」では店長を務めている。このカフェは高宮まり和久津晶がデザイナーとして在籍、プロ雀士も多く勤務しており麻雀ファンの人気も高い。その他、ラジオ番組”さくら美緒のさくら日和”ではラジオパーソナリティーにも挑戦しており活動の場は非常に幅広い。

休日は愛猫「平次」と遊んだり、映画鑑賞をして過ごしている。

さくら美緒 プロフィール

生年月日 1991年7月7日
出身地 東京都八王子市
プロ入会 2018年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟
SNS Twitter:さくら美緒

 

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!