アーティストの田口淳之介さんが日本プロ麻雀協会のプロテストに合格、プロ雀士に

ジャニーズのアイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで、現在は歌手や俳優などマルチな活動を行っているアーティストの田口淳之介さんが、日本プロ麻雀協会21期前期のプロテストに合格し、プロ雀士となったことを明らかにした。


田口さんはかねてからオンライン麻雀アプリなどを使って多くの人と麻雀を通じて交流をしているだけでなく、昨年はスリアロチャンネルで行われた「田口淳之介 炎の七番勝負」にて、多くの強豪麻雀プロと対戦。最終戦では多井隆晴小林剛村上淳というMリーガー3名に勝利するなど、7戦3勝の好成績を収めていた。

晴れてプロ雀士となった田口さんは、今後は麻雀関連の活動をさらに増やしていくことになるだろう。麻雀界でのさらなる活躍に期待したい。

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!