【中級戦術】咲乃もこが多井隆晴に学ぶ・28【魂天への道】

皆さんこんもこ!(•ᴗ•)
ゲームとお酒とカレーが大好きなVtuber咲乃もこ(さきのもこ)です♪

前・最強位でRMU代表、渋谷ABEMAS所属の多井隆晴プロが指導して下さる魂天計画コラボ記事第28弾です!

今回も、私が実際に打った牌譜を見てもらいながら麻雀を教えていただきます!

南3局3着目。
下家からのリーチが入った場面。

多井プロ「これ【南】切った?」

もこ「これですね~。
【南】切ったらリャンメンリャンメンのイーシャンテンだなとはもちろん思ったんですけど…」

多井プロ「ドラの【9ピン】引いたら嬉しいもんな」

【3マン】【4マン】【6マン】【7マン】【2ピン】【2ピン】【7ピン】【8ピン】【1ソウ】【2ソウ】【3ソウ】【8ソウ】【南】 ツモ【8マン】 ドラ【9ピン】

もこ「それはそうなんですけど、
やっぱりラスの比重が重い段位戦ということで慎重になってしまって。
ここで【南】切っちゃったら、他からリーチ入った時困っちゃうなと思って」

多井プロ「現物抜いて他への対策として【南】をとっておいた?」

もこ「すごく悩んで慎重に現物切ってしまいました」

多井プロ「これね~、この【8ソウ】は14回に1回しかリャンメンあたらなくて、愚形を入れるともっとあたらないかなぁ」

もこ「この【8ソウ】が相当ささらないな~とは確かに思ったんですが…」

多井プロ「引き出しとして第3の選択肢出すけどさ。
【8ソウ】切るのはどう?」

もこ「え!?!?!?!?!?」

多井プロ「2件目のリーチきたときに、【南】をとっておくの」

もこ「あ! でもそういうのMリーグでたかちゃんやってた!
より厳しい方きって2件きたときに備えるの!」

多井プロ【8ソウ】なんてあたらないだろ~?
ロンならやってみろって切っちゃうの笑」

もこ「私そんなメンタル強くないよおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!!!」

多井プロ「そっかぁ笑
なら、今ツモってきた牌が【赤5マン】ならいける?」

もこ【赤5マン】なら【南】切りますね!」

多井プロ「あ、【8ソウ】じゃなくて?笑」

もこ【8ソウ】はまだいく勇気がないですね!
私の今の頭の中には【南】か現物かしかありませんでした!」

多井プロ「分かった分かった笑 引き出しとてだけもっておいて。
ちなみに【赤5マン】なら【8ソウ】打つけどね僕は」

もこ「強い…! メンタルが強い!!」

多井プロ「トータル変わらないよ、あんまり」

もこ「ここで【8ソウ】を切る強い人がいるのは分かります!」

多井プロ「まむたん(沢崎誠プロ)とかこういうの【8ソウ】切るよね」

もこ「沢崎プロは冷静な顔で強い牌バシバシ切れるの本当凄いです…」

多井プロ【南】切り、現物切り、【8ソウ】切りっていう3択あるけど。
【赤5マン】引いた時に【南】が切れるならまぁいいかな。
で、ベタオリしたのね?」

もこ「そうです、ベタオリして流局しました!」

多井プロ「ん、ベタオリ手順で一か所気になるところあるな」

多井プロ「ここ!」

もこ「ここ【5ピン】切りました」

多井プロ「ここ【1ソウ】切らなきゃだめだね」

もこ「オリる時はリーチ者の現物で他家に危ない牌から切っていくのが基本だと思うんですが、
この場合【1ソウ】は対面にも上家にも危ないですもんね…」

多井プロ「これめっちゃ危ないよ。
対面がトップ目でドラの【9ピン】離してるでしょ。
たまに配牌が良い時に平和赤1とかここの瞬間にテンパって【1ソウ】【4ソウ】ダマテンとか入るんだよ。
レアケースではもちろんあるけれど。
今は【9マン】がツモ切だから【1ソウ】切れるんだよ。
でも次手出し入ったら、もう【1ソウ】切れないんだよ。
対面は、テンパイ入ったらダマること結構あるから」

もこ「確かに。トップ目の対面ならダマりますね」

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • 『追憶のM』第3巻が12月1日に発売!