EX風林火山が現メンバーで翌シーズンのMリーグに臨むことを発表

4月11日、Mリーグ・EX風林火山が公式Twitterにて、翌シーズンも現在の「二階堂亜樹勝又健志松ヶ瀬隆弥二階堂瑠美」の4選手で戦うことを発表した。

2020シーズンで初優勝を果たしたEX風林火山は、オフシーズンには新戦力獲得のために「EX風林火山ドラフト会議指名選手オーディション」を開催。見事優勝を果たした松ヶ瀬隆弥、そして二階堂瑠美を指名し、現在の陣容となった。連覇を目指して臨んだ今シーズンはセミファイナル5位で敗退となったが、いち早く来季についてファンに発信し、チームの団結を図った格好だ。

来シーズンは、もしもファイナル行きを逃したらメンバー入れ替え規定の適用となる、勝負のシーズン。プレッシャーのかかる状況で、選手たちはどのような戦いを見せてくれるのだろうか。

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!