近藤誠一徹底分析 「事務局の人」から「卓上の阿修羅」へ【熱論!Mリーグ】

次局も目を疑ってしまった。 ドラがで、何を切るか。私なら深く考えずにタンヤオをみてを切るだろう。場況的にも良さそうだ。 しかし近藤が選んだのはだった。アガリ率や牌効率よりも、イッツーやその先に見えるチンイツのルートだけは消さないように打っている。「大きく打つ」麻雀の真骨頂である。 そうこうしていると… テンパイした。しかしどうやら近藤の住んでいる世界では「リーチのみ」はテンパイと言わないらしい。 親の先制リーチが牽制効果抜群なことは百も承知で、惜しげもなくを切ってテンパイを外した。その後、をツモってきてペンのテンパイを果たすがリーチは打たず。瀬戸熊に1000点の放銃となったが、トップ目に立った後はこういう打ち方の方が安定するのかもしれない。 次の局は勝又が面白かった。 目を覆いたくなるような配牌。半端にドラ入りメンツができているのが逆に憎らしい。勝又も半ばあきらめ気味に、遠巻きにホンイツと国士をみてから打ち出した。 中盤、放銃しないように危ないところから切り、字牌をため込んでいる。しかし流局が近づいてくるや このをチーしてケーテンダッシュ。捨て牌をみればわかるが、一段目は派手に中張牌から切り出して字牌をためこみ、二段目は用意していた安全な字牌を打ち出しながら形を整えているのがわかる。 結果的に一人テンパイを勝ち取った。 良カードを大富豪に持ってかれ、しょんぼりしているところで革命が起きて逆転勝利。 あの配牌で一人テンパイとは、これくらい嬉しい現象であろう。 最後に紹介するのが南2局の近藤の親番。 トップ目の近藤はこの手牌を持ち、連続で打たれたを当然のようにスルーしている。はたしてこのおじさんは「1500」という言葉を発したことがあるのだろうか。トップ目だろうとラス目だろうと親番では特に「大きく打つ」のが基本フォームなのである。 続いて5巡目。 これ、知っている。私もどちらかというと親では「大きく打つ」タイプだ。2枚切れているを切ってタンピン、上手いこといけば三色ってやつですね!近藤さん!
しかし近藤が打ち抜いたのはだった。 ずっこけてしまったが、なるほど。345か456の三色になった時に、唯一の頭であるは貴重だ。を先に切る手はあると思うが、が入った時にそこでのトイツを落としてタンピンに向かうルートも残したのだろう。たしかにここでを切ると三色に遠ざかる感じはある。 もくろみ通り、こう持ってきて近藤お家芸の切り。 結果的に石橋からリーチが入ってオリることとなってしまったが、ただただタンヤオにするだけが「大きく打つ」ってわけじゃないんだぜ?ZEROさんよ?と学んだ一手だった。 この半荘、勝又と石橋が追いすがるが、結果的には近藤が逃げ切りに成功した。 インタビューでこの笑みである。

 

 

15年前、都合により、私は最高位戦をドタキャンするように辞め、近藤さんにも多大な迷惑をかけた。

最近、縁があってお会いし、当時のことを詫びたときのことだ。近藤さんは、このインタビューの画像と同じような笑みをたたえ、こう言った。

「ZEROくんが無事で、そして麻雀を辞めていなくて何よりだよ」

私が迷惑をかけたことに関してずっと気にしていることを見抜いて、逆にそれを心配してくれていたのだ。差し出してくれた手はとても温かく、そしてこの日の麻雀のように大きかった。卓を離れた近藤さんは、私の知っている近藤さんで、ひどく安心した。

近藤さんの大きな麻雀はトップ取りのMリーグに向いているかもしれない。実際、既に個人3勝目である。少しずつ調整が必要になる時が必ず訪れるだろうが、幹となる大きな麻雀は貫いてほしい…と勝手ながら、そう思ってしまった。 これからも近藤さんの大きな麻雀は、Mリーグに様々なドラマを起こすに違いない。そして私はその背中を最後まで応援することだろう。

(近藤+54.0/石橋+13.2/勝又-15.2/瀬戸熊-52.0)

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \近代麻雀戦術シリーズ新刊/

    4 件のコメント

  • いい話ですね
    自分はMリーグが始まるまで近藤プロのことはあまり知りませんでしたが、Mリーグでの戦いかたを見て鳥肌を立てています
    近藤プロ
    雀力も人としても尊敬してしまいます!

  • ありがとうございます
    私も本格的に近藤プロの麻雀をみたのはMリーグがはじめてでした
    他の人と違う選択が多く、とても興味深かったです!

  • 誠一さん、結構リーのみ打ちますよ!w
    最高位戦リーグ見てれば誰しも知ってるかと。
    mリーグでも序盤なのにリーのみ間6mとか何回かあったはず。
    基本大きくだけど1500言ったことあるのかはすんごい違和感。
    そんなぬるくないですよ!

    • ありがとうございます

      あくまでも「観戦記」なので、見た範囲の事を書いております~