U-NEXTパイレーツ・小林剛 ドラドラからの食いタン!【Mリーガー29人の名手】

パイレーツ・小林剛

ドラドラからの食いタン!

【Mリーガー29人の名手】

Mリーグ2019 10/21

第1試合  東1局 1本場 ドラ

東家 村上淳赤坂ドリブンズ

43000

南家 黒沢咲TEAM雷電

25000

西家 小林剛U-NEXTパイレーツ

25000

北家 松本吉弘渋谷ABEMAS

7000

西家・小林の手にはドラのが2枚。だが、ドラ表示牌の、そしてピンズでメンツを作るのに一苦労しそうな形である。

ここに下家の松本が打。ポンすれば食いタンの道も拓けるが、ドラを2枚とも使い切れるかやや不安が残る。はたして小林の決断は?

 

 

 

「苦しいメンゼンより動ける食いタン」

 

小林はをポンして打。役がないので実質2シャンテンのままだが、ひとまず動きのとれる食いタンに向かった。当然狙いはドラを2枚とも生かすアガリだ。かなり安全なが2枚あり受けにも強い。

その後、東家・村上のリーチを受けた小林はを落としているうちに役なしテンパイになる。

 ポン

 

ツモでを押し、さらにドラツモで打。リーチの村上の現物のに構える。

親リーチにここまで押せば、松本・黒沢からも出にくいが、小林は自力でを引き寄せ、満貫をモノにした。メンゼンではアガりにくい形から咄嗟に仕掛けた小林の判断力が光る1局である。

Mリーガー全29人の

名手を収録した

小冊子付き「近代麻雀」

12月28日発売‼︎

 

東川亮

赤入り麻雀、東天紅(三人麻雀)などを愛する、さいたま市在住の麻雀ファン。本業はフリーのライター。飯田橋にあるセット雀荘「麻雀ロン」にて、オーナーである麻雀解説者・梶本琢程氏との接点が生まれ、その縁をきっかけとしてキンマWebにてライター活動を開始した。
ひがし@Twitter

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!