部分役

麻雀役の説明 サンショクドウジュン麻雀役

三色同順(サンショク)とは? 同じ数字の順子を3種類の数牌で作ると成立する2翻役 ‐ 麻雀役解説

三色同順(サンショク)は、2翻役のなかでは出現頻度が高めの役です。形が覚えやすく打点の向上にもつながるので、初心者の方も是非覚えてみましょう。 正式には「三色同順(サンショクドウジュン)」という役で、「三色同刻(サンショ…

麻雀役の説明 ダイサンゲン麻雀役

大三元(ダイサンゲン)とは? 三元牌をすべて刻子にすると成立する役満 ‐ 麻雀役解説

大三元(ダイサンゲン)は、三元牌を3つすべて刻子で揃える役で、出現頻度が比較的高い役満です。難易度が低いわけではありませんが、3面子で完成する役なので、それ以外の部分の自由度は高く、他の役満よりも成立しやすいです。 字牌…

麻雀役の説明 ショウサンゲン麻雀役

小三元(ショウサンゲン)とは? 三元牌のいずれかを雀頭にし、残る2つを刻子にすると成立する2翻役 ‐ 麻雀役解説

小三元(ショウサンゲン)は、三元牌のいずれかを雀頭にし、残る2つを刻子にすると成立する2翻役です。出現頻度が比較的低い役で、条件も分かりやすいですが、使える牌の種類がとても少ないので難易度は高めです。 小三元は喰い下がり…

一盃口(イーペーコー)麻雀役

一盃口(イーペーコー)とは? 同種同順の順子が2組・門前でのみ成立する1翻役 ‐ 麻雀役解説

一盃口(イーペーコー)は、出現頻度が高めの役です。断么九(タンヤオ)と平和(ピンフ)と同様に、初心者が覚えたい1翻役のひとつ。 イーペーコーの条件は2つしかないので、比較的に覚えやすい役です。ただし、門前が条件なので鳴く…

麻雀役の説明 リャンペーコー麻雀役

二盃口(リャンペーコー)とは? イーペーコーを2組作ると成立する3翻役 ‐ 麻雀役解説

二盃口(リャンペーコー)は、とても出現頻度の低い3翻役です。形自体は一盃口(イーペーコー)の発展形なので簡単そうに見えますが、難易度は大きく異なります。 「リャンペー」などと略されることもあります。3翻役のなかでは唯一、…

麻雀役の説明 サンショクドウコウ麻雀役

三色同刻(サンショクドウコウ)とは? 同じ数字の刻子を3種類の数牌で作ると成立する2翻役 ‐ 麻雀役解説

三色同刻(サンショクドウコウ)は、かなり出現頻度の低い2翻役です。狙って作るには難易度が高く、初心者の方が覚えてもすぐに活用するのは難しい役かもしれません。 似た名前の「三色同順(サンショクドウジュン)」という役がありま…

麻雀役の説明 ダイスーシー麻雀役

四喜和(スーシーホウ)は? 小四喜(ショウスーシー)と大四喜(ダイスーシー)との総称 / 役満 ‐ 麻雀役解説

四喜和(スーシーホウ)は、小四喜(ショウスーシー)と大四喜(ダイスーシー)という2種類の役満の総称です。イメージとしては小三元(ショウサンゲン)と大三元(ダイサンゲン)に近いものですが、四喜和の場合はどちらも役満です。 …

麻雀役の説明 イッキツウカン麻雀役

一気通貫(イッキツウカン / イッツー)とは? 1種類の数牌で1から9まで順子で揃えると成立する2翻役 ‐ 麻雀役解説

一気通貫(イッツー)は、2翻役のなかでは出現頻度が比較的高く、形も覚えやすいので初心者の方でも習得しやすい役(2翻役)です。 「一気通貫(イッキツウカン)」というのが正式な名前ですが、「イッツー」と略して呼ばれることが多…