安藤りな(あんどうりな) 北海道から全国へ、成長を続ける七彩の雪月華

安藤 りな(あんどう りな)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。
通り名は「七彩の雪月華」

12月23日北海道札幌市生まれ。
高校生の時、友人の間で流行っていたことで麻雀に出会う。
2019年、日本プロ麻雀盟のプロテストに合格。所属は北海道本部。

雀風と本人に聞いたところ、「現実主義で強気に押し引きハッキリ型」とのこと。
好きな役は特になく、もらった手牌と場の状況で最高形に仕上げたいという。
憧れる先輩雀士はMリーガー・高宮まり

以前は銀行員だったという意外な肩書を持つ彼女だが、現在は麻雀店でのゲスト活動や麻雀番組への出演、またパチンコ店PRやパチスロライターとして様々な媒体に登場している。
生まれ育った北海道でプロ活動や仕事を行っているが、番組の収録や対局で東京との往復生活を行っている。

趣味はファッションが好きなのでショッピングや、コリラックマ、チャイロイコグマ等可愛いものの収集。
麻雀とパチスロは仕事だけではなく、休日も打ち込む趣味のひとつ。

麻代麻雀3月号にて、2022年ブレイクする新人女流プロとして掲載される。

安藤りな プロフィール

生年月日 12月23日
出身地 北海道札幌市
プロ入会 2019年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟
SNS Twitter:安藤りな
Instagram:xxrinatanxx

 

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!