美里麻(みりま) 関西麻雀界を盛り上げる新人プロは語学堪能な国際派

美里麻(みりま)は日本プロ麻雀連盟に所属するプロ雀士である。

11月21日、大阪府枚方市生まれ。
名前の由来となった「MILIMA」というのはアフリカ・スワヒリ語で山々という意味。
山が好きな父親が以前タンザニアに住んでいたことから名づけられた。

立命館大学国際関係学部卒業。
26歳の時、友人に誘われ麻雀をはじめその面白さと多くの人との出会いによりその魅力の虜となる。
2021年日本プロ麻雀連盟プロテスト合格、プロ活動を開始。同団体関西本部所属。
デビューして間もない時に、第2期桜蕾戦決勝進出、準優勝という成績を残す。(優勝は菅原千瑛)
最強戦2021では最強戦ガールズ西日本を担当。

雀風はバランス型。
好きな役はメンタンピン三色。目標とするプロ雀士は仲田加南和泉由希子黒沢咲

平日はIT通信系の会社でOLをしており、麻雀プロ活動との二刀流の忙しい生活を送っている。
また過去にはトルコに居住していたことがあり、英語・トルコ語を話すことが出来る。
趣味は料理とセルフネイル。

近代麻雀3月号にて、2022年ブレイクする新人女流プロとして掲載される。
今年の目標は、タイトル獲得とリーグ戦の昇級。

美里麻 プロフィール

生年月日 11月21日
出身地 大阪府枚方市
プロ入会 2021年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟
SNS Twitter:美里麻

 

\近代麻雀の新刊・好評発売中!/
  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!