中川由佳梨、「純粋無知」の関西弁ガール

関西女流Aリーグを経た確かな実力

中川由佳梨は、大阪船場支部に所属し関西を中心に活動していたが、女流Aリーグへの昇級を機に上京し東京本部所属となった日本プロ麻雀連盟の女流プロである。キャッチフレーズは「純粋無知」で、愛称は「ゆかりん」。和久津晶プロと同期。

高校卒業後にルールを知らないまま麻雀店で働き始めた中川由佳梨。勤める内に興味を持ち、麻雀格闘倶楽部をプレイしたことがきっかけで麻雀プロの存在を知り、関西でプロテストを受験。プロデビュー後の関西時代は、公式戦のたびに東京に通い続け昇級していた。

雀風は、リーチとタンヤオを愛するバランス重視の打ち方。雀歴は長いため、基本的な手作りや牌さばきには淀みがない。「負けても納得いくような麻雀を打つこと、タイトルを取ること」を目標にあげている。

中川由佳梨 プロフィール

生年月日 1982年4月11日
出身地 大阪府
プロ入会 2007年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟(23期生)
Twitter 中川由佳梨@yukari7777777

中川由佳梨 タイトル歴

なし

  • Twitterで”毎日”麻雀情報を発信中!