見たか!ふーちゃん! 踊れ!堀ガールズ! サクラナイツ・堀慎吾はいかにしてトップを獲ったか【Mリーグ2020観戦記10/13】担当記者:ZERO

見たか!ふーちゃん!

踊れ!堀ガールズ!

サクラナイツ・堀慎吾は

いかにしてトップを獲ったか

文・ZERO【火曜担当ライター】2020年10月13日

今季からできたMリーグのオフィシャルサポーターになった。
(6500円也)
理由はただ1つ。この観戦記などで、Mリーグの牌譜ビューアが使いたかったからだ。

今朝、その牌譜を見られることに気付いた。

公式HP上部の…

この「日程・対戦成績」をクリック。

見たい日を選ぶと…

下に「牌譜を見る」という場所が!

いきなり自動再生されるのはびっくりしたが、止めたり、一個進めたり、戻したり、視点を変えたり、手牌を伏せたり、という基本的なことは全部できる。

問題点は2つ。

1・どこにも告知されていない。

この記事で知った人も多いのではないだろうか。私も今知った。

2・1週間前のものしか見られない。

現在は10/5の開幕戦のものしか見ることができない。

たしかにこの牌譜ビューア機能を熱望しているのは、我々観戦記者かよほどマニアックなファンだけだと思う。対局を振り返りたいなら動画を見れば済むことだ。

しかし、この牌譜ビューアも良い機能なので告知くらいはすべきではないか。
そして技術的に即日公開することに何の問題もないはずだ。

この観戦記で公式の牌譜ビューアが使える日を心待ちにしている。

では本編。

第1試合

東家 黒沢咲TEAM雷電

南家 勝又健志EX風林火山

西家 堀慎吾(KADOKAWAサクラナイツ

北家 瑞原明奈U-NEXTパイレーツ

(堀プロのセリフは全部私が考え、一切の確認をせず勝手に掲載したものです。完全なるフィクションとしてお楽しみください)

俺は堀慎吾。
自分で言うのも何だが、今シーズンのMリーグの話題をかっさらっている男だ。
解説の多井さんが小さいっていじってる?
バカヤロウ。麻雀は背で打つものじゃねぇ。

エンタメやトーク技術も大事だが、結局人を惹きつけるのは「強さ」だ。

お隣の将棋界を見てみろ。藤井聡太君のおかげで爆発的な人気になっているだろ?

俺は俺の強さでMリーグを引っ張っていってやんよ。

東1局

勝又から電光石火のリーチで幕が開ける。

んだぁ?勝又パイセン!その捨て牌、チ・ー・ト・イ・ツって1枚ずつ書いてあるじゃねぇか!

(勝又の捨て牌)

勝又(知らないよ。そもそも「チートイツ」だったら文字数が合わないじゃないか)

おーコワ。
パイセンはを切っているくらいだから、それなりに使いづらいところで待ってるだろうな。

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!