南関東最強位は畑内健志さん!! 西東京最強位は松崎真也さん!!





10月30日(日)、本年度のアマチュア最強位決定戦が開催される。

その出場権を賭けて、今年も地方最強位の座をめぐる激戦が各地で行われている。

すでに北関東最強位・東東京最強位・学生最強位・九州最強位・中国最強位・シニア最強位・東北最強位・北海道最強位・近畿四国最強位・大阪最強位・中部最強位・名古屋最強位の12人の最強位が決定している。

そして10月15日(土)、新宿の「メトロ中央口店」にて本年度の南関東最強位決定戦が、翌16日(日)には西東京最強位決定戦が行われた(司会・馬場裕一/解説・吾妻さおり・ケネス徳田(15日)猿川真寿(16日))。

南関東予選を勝ち抜いた52名が半荘3回を経て16名に、さらに半荘1回で各卓1位が決勝に進出、半荘1回にて南関東最強位が決定する。

西東京最強位は44名が半荘3回で16名に、準決勝・決勝は半荘1回でトップを取ったもののみが勝ち上がるシステム。

南関東大会では「ZOO横浜本店」代表の畑内健志さんが、オーラスの親番でリーチ・ツモ・タンヤオで逆転優勝。1015_minamikantou_04

▲優勝を決めた畑内さんのツモアガリ

また、西東京大会では松崎真也さんがオーラス、親のハネマン直撃での逆転優勝をはたした。松崎さんはかつて関東最強位を獲得しており、また「第2回テレ玉杯 最強雀士決定戦」でもJ・Jトムソンさんとして優勝を果たした実力者。
1015_minamikantou▲南関東最強位・畑内健志さん(「ZOO横浜本店」代表)

1016_nishitokyo_03▲西東京最強位・松崎真也さんはアマチュアの強豪

お2人には、10月30日に行われるアマチュア最強位決定戦への出場チケットが贈られた。





  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です