均衡を破るきっかけを生んだフリテン残し Mリーグ2021、最初の勝者は松本吉弘!【Mリーグ2021観戦記10/4】担当記者:東川亮

開幕戦を勝利で飾った松本。勝ったことはもちろん、またMリーグの舞台で、ファンの後押しを受けながら強者と戦えることに喜びを感じている様子だった。きっとどのMリーガーも、同じような心境なのだと思う。

Mリーグは毎シーズン、さまざまな点でブラッシュアップを図っている。この日の試合から導入されたのが、試合における得点推移のグラフ。これを見れば、松本が南2局から大きく加点して接戦から抜け出し、勝利したことが一目で分かる。こうした新しい試みが始まるのは見ている側としても歓迎するところであり、今後どんなグラフが生まれるのかも興味深い。

いよいよ新シーズンが始まったMリーグ。今シーズンも最後まで、みんなで楽しく熱狂していきましょう。

そして、この熱狂を、外へ。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!