11月9日の「Focus M」はTEAM雷電対決!

日本プロ麻雀連盟が公式チャンネルで配信している「Focus M」。これは、Mリーグに照準を合わせて切磋琢磨する同団体のプロ雀士と、企画に賛同する特別参加選手たちが、Mリーグルールによる対局でしのぎを削る配信対局である。これまでにはMリーガーをはじめ数々の有名プロたちが激闘を繰り広げてきたが、11月9日に行われる2戦は、これまでとは一味違ったものになりそうだ。

YouTubeチャンネル(初戦のみ配信)

OPENREC(全編視聴にはサブスク登録が必要)

https://www.openrec.tv/user/jpml0306

11月9日に行われる対戦カードは「萩原聖人vs瀬戸熊直樹vs黒沢咲vs本田朋広」。つまり、TEAM雷電の4名が対戦することとなった。リーグ戦などで個々人が対戦する機会はあるが、4人が一堂に会して卓を囲むのは、公の場では極めて珍しい機会と言えるだろう。ある意味で「TEAM雷電最強決定戦」と銘打ってもいいかもしれない、この日の戦い。TEAM雷電ファンのみならず、多くの麻雀ファンの注目を集めそうだ。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!