【6月25日(土)放送!】 #麻雀最強戦2022 #7【 #タイトルホルダー頂上決戦 】出場者決定‼

麻雀最強戦2022#1ザ・レジェンドは前原雄大、#2女流最強スター決戦は丸山奏子、#3女流チャンピオン決戦は菅原千瑛、#4ミスター麻雀カップは黒沢咲、そして#5麻雀最強戦Mリーグスペシャルマッチでは岡田紗佳国士無双13面張をアガり劇的な勝ち上がりを決めた。
そして#6「男子プロ理詰めの極致」も対局者が先日に決定した。※組み合わせ

続く#7は「タイトルホルダー頂上決戦」、その対局メンバーが決定!(敬称略)

【A卓】佐々木寿人 渋川難波 鈴木優 小林剛

A卓は各団体の最高タイトルを持つ4名による激突となった。
鳳凰位・佐々木寿人(日本プロ麻雀連盟)、雀王・渋川難波(日本プロ麻雀協会)、最高位・鈴木優(最高位戦日本プロ麻雀協会)、将王・小林剛(麻将連合)。自団体の威信をかけ勝ち上がりを目指す。
また佐々木(KONAMI麻雀格闘倶楽部)と小林(U-NEXT Pirates)のMリーガー対決にも注目だ。

【B卓】奈良圭純 渡辺史哉 仲林圭 河野高志

そしてB卓も麻雀界のG1クラスのタイトルホルダーによる組み合わせ。
マスターズ・奈良圭純(連盟)、王位・渡辺史哉(連盟)、發王位・仲林圭(協会)、そして令昭位・河野高志(RMU)。
最強戦初登場の奈良と渡辺に立ちふさがるのは昨年度ファイナル進出の仲林とベテラン河野の二人だ。

司会/小山剛志・矢野優花

実況/日吉辰哉

解説/瀬戸熊直樹・梶本琢程

対局は各卓上位2名が勝ち上がり決勝1回勝負で優勝者が決定。優勝者は12月に行われる麻雀最強戦2022ファイナルに出場となる。
対局の模様は6月25日(土)、ABEMA麻雀チャンネルにて生放送他。

麻雀最強戦2022 ここまでの勝ち上がり

#1 ザ・レジェンド    前原雄大(連盟)
#2 女流最強スター決戦  丸山奏子(最高位戦)
#3 女流チャンピオン決戦 菅原千瑛(連盟)
#4 ミスター麻雀カップ 黒沢咲(連盟)
#5 Mリーグスペシャルマッチ 岡田紗佳(連盟)
#6 男子プロ理詰めの極致 ???(出場メンバーはこちら)
#7 タイトルホルダー頂上決戦 ???

アマチュア最強戦も開催中!!

お申し込みは麻雀最強戦ホームページから。

目指せ全国アマチュア最強位!

麻雀最強戦の詳しい情報は毎月1日発売の雑誌・近代麻雀で公開中。

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • \「麻雀最強戦2022」DVD新刊予約受付中!/