優勝は与那城葵プロ【最高位戦日本プロ麻雀協会】!! 麻雀最強戦2018 女流プレミアトーナメント 美女の乱

日本で一番麻雀が強いものを決める戦い、それが麻雀最強戦。その麻雀最強戦2018の第3戦が行われた。
本日の対戦は「麻雀最強戦2018 女流プレミアトーナメント 美女の乱」(司会:小山剛志/アシスタント:長澤茉里奈/実況:梅中悠介/解説:金太賢,和久津晶)。

本日4月14日(土)15時よりAbemaTV麻雀chにて生配信され、与那城葵プロ(最高位戦日本プロ麻雀協会)が優勝を勝ち取った。
【出場者】
【A卓】都美,与那城葵,二階堂瑠美,黒沢咲
【B卓】岡田紗佳,東城りお,和泉由希子,宮内こずえ

半荘1回の予選を、A卓からは与那城・都美、B卓からは和泉・東城がそれぞれ勝ち上がった。

▲A卓1位、与那城葵プロ
▲A卓2位、都美プロ▲B卓1位、和泉由希子プロ▲B卓2位、東城りおプロ

次回の麻雀最強戦2018は4月30日(土)15時より。

「女流プレミアトーナメント 新旧女王対決」
出場者は、渡辺洋香 清水香織 白田みお 水瀬夏海、大久保朋美 小笠原奈央 大平亜季 吾妻さおり

(※文中敬称略)

  • この記事が気に入ったら
    フォローをお願いいたします!
    最新の麻雀・Mリーグ情報をお届けします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です