Mリーグ2018 優勝は赤坂ドリブンズ!!




Mリーグ2018
優勝は赤坂ドリブンズ!!

2018年10月に開幕したプロ麻雀リーグ「Mリーグ 2018」。
3月31日にその最終日の3試合を終え、すべての日程が終了した。
優勝は赤坂ドリブンズ、2位EX風林火山、3位渋谷ABEMAS、4位がKONAMI麻雀格闘倶楽部で初年度の闘いをを終えた。

▲赤坂ドリブンズには優勝賞金5000万円と楯が贈られた

また、個人賞として川渕三郎最高顧問から、個人スコア賞は多井隆晴(渋谷ABEMAS)、平均打点賞は茅森早香(セガサミーフェニックス)、4着回避率賞は滝沢和典(EX風林火山)に贈られた。

▲個人スコア賞 多井隆晴(渋谷ABEMAS)

▲平均打点賞は茅森早香(セガサミーフェニックス)

▲4着回避率賞は滝沢和典(EX風林火山)

藤田晋チェアマンの閉会の言葉では、来季以降の構想やオリンピック競技へ向けての意気込みが語られた。

▲藤田晋チェアマン

(※文中敬称略)

【Result】
1位 赤坂ドリブンズ +567.4(23/24)
2位 EX風林火山 +152.7(23/24)
3位 渋谷ABEMAS ▲221.1(23/24)
4位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲250.5(23/24)

(C)M.LEAGUE/AbemaTV

Mリーグ2018 朝日新聞ファイナルシリーズ 最終日

近代麻雀戦術シリーズ新刊情報

「麻雀強者の0秒思考」

著:ZERO

好評発売中!!!!

Amazonはこちら→「麻雀強者の0秒思考」

この記事のタイトルとURLをコピーする