2019年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議開催!! 2019シーズンは9/30開幕!!




7月9日(火)18:30より、2019年プロ麻雀リーグ「Mリーグ」ドラフト会議が開催された。

今年度からはKADOKAWAの参入が発表され、既存7チームに加えて8チームでの追加ドラフトとなった。

結果は次の通り。

KADOKAWAサクラナイツの獲得ドラフトは1位・内川幸太郎、2位・岡田紗佳、3位・沢崎誠。

補充ドラフトは、
TEAM雷電・指名ナシ
セガサミーフェニックス・和久津晶
U-Nextパイレーツ・瑞原明奈
KONAMI麻雀格闘倶楽部・藤崎智
渋谷Abemas・日向藍子
EX風林火山・指名ナシ
赤坂ドリブンズ・丸山奏子
KADOKAWAサクラナイツ・指名ナシ

以上のように各チームが独占交渉権を獲得することになった。

ドラフト会議後に各チームが獲得交渉に入るため、正式に所属選手が決定するのは7月末までとなる。
合意に至らなかったチームが出た場合は、選手補充する必要のあるチームが緊急理事会に参加し、再度指名を行う。

合意に至らなかった選手は、本年のMリーグへの参加はできない。

■ドラフトについて

既報通り、各チームの上限は4名にアップし、女性選手の所属が必須。
ドラフトはウェーバー方式で、2018シーズン下位チームより順に指名。
KADOKAWAサクラナイツが先に3名の選手を指名し、TEAM雷電、セガサミーフェニックス、U-Next パイレーツ、麻雀格闘倶楽部、ABEMAS、EX風林火山、赤坂ドリブンズ、KADOKAWAサクラナイツの順に獲得ドラフトを指名する。

■2019シーズンについて

2019年9月30日(月)にシーズン開幕となる。
大きな変更点としては、セミファイナル制が導入される。
レギュラーシリーズは各チーム90試合、セミファイナルシリーズはレギュラーシリーズより上位6チームに絞られ、各チーム16試合を行う。
ファイナルシリーズは、セミファイナルシリーズより上位4チームに絞られ、全12試合を行い優勝チームが決定する。

■番組URL ⇒ https://abema.tv/channels/mahjong/slots/9vgaNy9eCgsHdy

■URL
「Mリーグ」公式サイト: https://m-league.jp
「Mリーグ」公式Twitter: https://twitter.com/m_league_
「Mリーグ」公式YouTube: https://www.youtube.com/c/m-league