門前役

麻雀役の説明 ピンフ麻雀役

平和(ピンフ)とは? 順子・役牌以外の雀頭・リャンメン待ちで作った門前役(1翻役) ‐ 麻雀役解説

平和(ピンフ)は、出現頻度が非常に高い、最も基本的な1翻役のひとつです。条件は複雑ですが、基礎的な役(1翻役)なので、初心者の方もぜひ覚えていきましょう。 ピンフの形を作るのは難しくなく、意識していなくても自然とピンフの…

麻雀役の説明 コクシムソウ麻雀役

国士無双(こくしむそう)とは? 13種の么九牌すべてを揃え、いずれか対子にすると成立する役満 ‐ 麻雀役解説

国士無双(こくしむそう)は、13種の么九牌すべてを揃えると成立する役満です。役満の中では出現頻度が比較的高く、知名度も非常に高いため、麻雀を知らなくても名前だけは知っている方も多いことでしょう。 十三么九(シーサンヤオチ…

麻雀役の説明 ツモ麻雀役

門前清自摸和(ツモ)とは? 門前でテンパイしてツモでアガると成立する1翻役 ‐ 麻雀役解説

門前清自摸和(ツモ)は、門前でテンパイすることができれば殆んどの役と複合する、最も基本的な役(1翻役)のひとつです。 正しくは「門前清自摸和(メンゼンチンツモホー)」と読みますが、通常は「ツモ」や「門前ツモ」と略して呼ば…

一盃口(イーペーコー)麻雀役

一盃口(イーペーコー)とは? 同種同順の順子が2組・門前でのみ成立する1翻役 ‐ 麻雀役解説

一盃口(イーペーコー)は、出現頻度が高めの役です。断么九(タンヤオ)と平和(ピンフ)と同様に、初心者が覚えたい1翻役のひとつ。 イーペーコーの条件は2つしかないので、比較的に覚えやすい役です。ただし、門前が条件なので鳴く…

麻雀役の説明 リャンペーコー麻雀役

二盃口(リャンペーコー)とは? イーペーコーを2組作ると成立する3翻役 ‐ 麻雀役解説

二盃口(リャンペーコー)は、とても出現頻度の低い3翻役です。形自体は一盃口(イーペーコー)の発展形なので簡単そうに見えますが、難易度は大きく異なります。 「リャンペー」などと略されることもあります。3翻役のなかでは唯一、…

麻雀役の説明 テンホウ/チーホウ麻雀役

天和(テンホウ)・地和(チーホウ)とは? 配牌第一ツモでアガると成立する役満 ‐ 麻雀役解説

天和(テンホウ)と地和(チーホウ)は、非常に出現頻度の低い役満です。すべての役のなかで最も偶然性が高く、狙って作ることはできません。 手牌の形も牌の種類も問わないので、ほぼすべての役満との複合が可能ですが、四槓子だけは複…

麻雀役の説明 チュウレンポウトウ麻雀役

九蓮宝燈(チューレンポウトウ)とは? 特定の形のチンイツを揃えると成立する役満 ‐ 麻雀役解説

九蓮宝燈(チューレンポウトウ)は、とても難易度が高く、出現頻度の低い役満です。知名度は役満のなかでも高いほうですが、目にする機会は多くありません。 最高峰の役として憧れる雀士も少なくなく、「アガれば死ぬ」という迷信も存在…

麻雀役

ダブル立直(ダブルリーチ)とは? 1巡目にテンパイを宣言することで成立する2翻役 ‐ 麻雀役解説

ダブル立直(ダブルリーチ)は、その局が始まって1巡目、誰も鳴いていない状態でリーチを行うと成立するリーチの上位役(2翻役)です。「ダブリー」「Wリー」などと略されることが多いです。 基本的な成立条件や制約、一発や裏ドラな…