優月みか、最強戦ガールズも務めた「反射神経ガール」

女流雀士・優月みか

麻雀に熱中するあまり2留

優月みかは、日本プロ麻雀連盟に所属する女流プロである。キャッチフレーズは「反射神経ガール」「ダイヤモンドキャット」。愛称は「ゆづっきー」。本人曰くチャームポイントは親指の爪。

大学生のころ、友達との麻雀に混ぜてもらったことがきっかけで麻雀、そして雀荘勤務を始めた優月みか。スロット番組で二階堂姉妹を見て、好きなことを仕事にする女性に憧れを感じたことがきっかけでプロとなった。憧れはもちろん二階堂亜樹プロ。アパレル店員の経験がある。

雀風は、やや門前寄りで手役にこだわらない、好形リーチ派。『麻雀最強戦2016』で最強戦ガールズ東日本を担当したほか、日本プロ麻雀連盟チャンネルでは実況としても活躍中。スロットやゲームが好きで、麻雀以外でも仕事ができるようになることが目標。

優月みか プロフィール

生年月日 1990年3月28日
出身地 埼玉県
プロ入会 2014年
所属プロ団体 日本プロ麻雀連盟(30期生)
Twitter 優月 みか@suzu__mikan

優月みか タイトル歴

第五期さかえ杯争奪 第2回女流プロチャレンジマッチ 優勝

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!