VTuber千羽黒乃の麻雀講座【第2回】明日に向かっていざリーチ、じゃ!

 

【聴牌外しの条件、まとめちゃいました!】

 

即リーチでは待ちが悪い、または安い。(「安い」とは1300~2600点くらいのイメージじゃ!)

「変化の豊富な連続形がある」または「打点が大きくアップする、価値の高い浮き牌がある」。両方ならなお良し!

聴牌への手替わりが1手で済む(リャンシャンテン戻しをしない)

巡目が早い(”聴牌を外す”とは好形でテンパイし直す牌を自力でツモり、さらに和了るまでのリターンを見込んだ選択。そのため、巡目が深くなるほど和了率も低下する=聴牌外しの価値は低下してゆくのじゃ!)

 

これらの「全て」を満たした時には、聴牌を外してみることをお勧めするのじゃ!

…そう、「全て」と言ったじゃろ? それくらい即リーチは強い選択なのじゃ。だからこそ、聴牌を外すべき手でしっかりと外せるかという判断には如実に実力と個性が出ると思うのじゃ!

練り上げた自慢の聴牌で、明日に向かっていざリーチ、じゃ!

千羽黒乃YouTubeチャンネルはこちら

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!