茅森早香、緒戦初トップ!! うなぎ効果でチームに1勝目を持ちかえる!!

茅森早香、

緒戦初トップ!!

うなぎ効果でチームに

1勝目を持ちかえる!!

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2020」の開幕3日目、第1戦は茅森早香セガサミーフェニックス)が、トップを獲得。南場の親番でマンガン・ハネマンと点棒をかき集めた茅森が、最後まで危なげなくトップをキープ。自身の初戦にて、チームに初勝利をもたらした。

第1戦の対局者は、EX風林火山滝沢和典KONAMI麻雀格闘倶楽部前原雄大赤坂ドリブンズ園田賢、そして茅森の4名。

滝沢リードで迎えた東4局、茅森がリーチ・一発・ツモ・・赤1のマンガンをアガって反撃の狼煙を上げる。

南1局では、親の茅森が前原のリーチに追いかけて討ち取る。リーチ・タンヤオ・赤1・ウラ1の12000!これで茅森がトップに立つ。

同1本場では、リーチ・タンヤオピンフ・ツモ・赤1・ウラ1の6000オール! 2位の滝沢に3万点差をつけて、安全圏に。

ラス親の園田が粘って、2位の滝沢まであわやというところまで迫るが、最後は茅森が滝沢に安手を差し込んで試合終了。

茅森が自身の初戦で初トップ、そしてチームの初トップを持ち帰った。

茅森はインタビューで、

「うれしいです! (初戦ゆえの)緊張はしてませんでした、楽しかったです。いつもどおり楽しく打って勝てればいいなと思ってました。(差し入れの)うなぎ効果で、いつぶりだろうって言うくらい手が入りましたね(笑)」

と語った。
【Result】
1着 茅森早香・フェニックス 5万2000点/+72.0
2着 滝沢和典・風林火山 3万2400点/+12.4
3着 園田賢・ドリブンズ 2万6400点/▲13.6
4着 前原雄大麻雀格闘倶楽部 ▲1万800点/▲70.8

【Total】
1位 赤坂ドリブンズ +129.0(3/90)
2位 EX風林火山 +90.3(3/90)
3位 セガサミーフェニックス +45.6(3/90)
4位 KADOKAWAサクラナイツ +14.6(2/90)
5位 渋谷ABEMAS ▲17.6(2/90)
6位 TEAM RAIDEN/雷電 ▲56.3(2/90)
7位 U-NEXT Pirates ▲98.6(2/90)
8位 KONAMI麻雀格闘倶楽部 ▲107.0(3/90)

「大和証券Mリーグ 麻雀格闘倶楽部vs風林火山vsフェニックスvsドリブンズ」

「大和証券 Mリーグ2020」 開幕3日目!
10月8日の対戦は
KONAMI 麻雀格闘倶楽部vsEX風林火山vsセガサミーフェニックスvs赤坂ドリブンズ

キャスト

KONAMI 麻雀格闘倶楽部
EX風林火山
セガサミーフェニックス
赤坂ドリブンズ
実況:日吉辰哉
解説:小林剛
レポーター:松本圭世

(C) M.LEAGUE
大和証券Mリーグ 麻雀格闘倶楽部vsEX風林火山vsセガサミーフェニックスvs赤坂ドリブンズ

  • 最新の麻雀情報をいち早くお届け!